冷しゃぶサラダの正しい作り方とは?

By -  公開:  更新:

ニッポン放送「八木亜希子LOVE & MELODY」(6月22日放送)では、料理人の森野熊八が出演し、正しい冷しゃぶサラダの作り方を解説した。

冷しゃぶを作る時、肉を茹でたあと冷水にとっていませんか!? それは間違い! 正しい作り方はこうだったんです。

 

正しい冷しゃぶサラダのつくり方

1.梅肉、ショウガ、ポン酢、ごま油を混ぜてタレを作っておきます。

2.お湯に塩を入れます(舐めて塩の味がするくらいの濃さにします)。

3.しゃぶしゃぶ用の豚ばら肉を茹で、ざるにとって水気を切ります。

4.肉が熱々のうちに、作っておいたタレを絡めます(※大事なポイント!冷やすと肉の脂が固まり、味が入らなくなってしまいます)。そのあと冷まします。

5.大根、きゅうり、赤パプリカ、黄パプリカ、みょうがなどの上に、味付けした豚肉をのせ、大葉や三つ葉をトッピングしたら出来上がり。豚肉の味で十分野菜もおいしくいただけます。

 

八木亜希子LOVE&MELODY
FM93AM1242ニッポン放送 土曜8:30-10:50

番組情報

LOVE & MELODY

毎週土曜日 8:30~10:50

番組HP

あなたのリクエスト曲にお応えする2時間20分の生放送!
今、聴きたい曲を書いて送ってくださいね。

Page top