年を取っても、背中が曲がらないコツってあるの? 医師が回答

By -  公開:  更新:

ニッポン放送「草野満代 夕暮れWONDER4」(1月8日放送)で、背中が曲がらないコツに関して医師が回答した。

番組に寄せられた健康の疑問『年を取っても、背中が曲がらないコツってあるの?』に対して、医師が回答した。

「年を取って背中が曲がってもいいではないですか。
おせち料理にはさまざまな縁起ものが詰まっていますよね。
こんなに背中が曲がるまで長生きできました、おめでたいですねという意味で、エビも入っています。

歳をとれば、背中が丸くなることがあたりまえ。
ですが、いつまでもシャンとした姿勢で若々しくいたいという気持ちもわかります。

では、年をとっても背中が曲がらないコツをお教えしましょう。

原因のひとつに背骨をまっすぐに支える筋肉の機能低下があります。
歳をとると運動をしなくなりますから、筋肉がやせて、背骨をまっすぐに支えられず、前かがみの姿勢になってしまいます。

運動しない人は若くても前かがみの姿勢になってしまいます。
これを防ぐには背骨のまわりの筋肉を鍛えなければなりません。
1日に何回かセスジをしっかり伸ばす習慣をつけると良いでしょう。

もう一つの原因は、骨粗鬆症によって丸い背中になってしまいます。
これを防ぐには、骨を丈夫にしておくしかありません。

また、日光浴により体内のビタミンDを活性化し、適度な運動、カルシウムの摂取を心がけると良いでしょう。
70歳をすぎたら病院で骨密度検査を受けることをおすすめしますよ!」

草野満代 夕暮れWONDER4
FM93AM1242ニッポン放送 月曜-木曜16:00-17:40

番組情報

草野満代 夕暮れWONDER4

毎週月曜〜木曜 16:00 - 18:00

番組HP

素敵な音楽&豊かな暮らしを、あなたに!「草野満代 夕暮れWONDER4」

Page top