プロ野球 今年活躍する「3選手」~やくみつるが選ぶ

By -  公開:  更新:

漫画家のやくみつる氏が、プロ野球で今年の活躍を期待している選手を挙げ、その理由について語った。

6月23日(火)のニッポン放送「垣花正あなたとハッピー!」に出演したやく氏は、ついに19日に開幕したプロ野球について語る中で、以下の3選手を今年飛躍的に活躍する選手として挙げた。

【プロ野球DeNA対広島】6回 右本塁打を放つ広島・鈴木誠也=横浜スタジアム 撮影日:2020年06月20日 写真提供:産経新聞社

広島東洋カープ・鈴木誠也選手

侍ジャパンの4番も務めた鈴木誠也選手。今年は「当たればでかい」というような次元じゃなくて、さらに精密なイメージ。どこのチームにも4番はいるんですけど、今年の鈴木誠也はどのチームにもいない超人的なものを感じますね。

【プロ野球オリックス対楽天】オリックス先発・山本由伸 8回無失点、10奪三振の好投で今季初勝利=京セラドーム大阪  撮影日:2020年06月21日 写真提供:産経新聞社

オリックス・山本由伸投手

山本の投げる試合見たさにチャンネルを合わせてしまう。鋭い変化球に伸びのあるストレート。ズバズバコーナーに決めるピッチングは素晴らしい。開幕3戦目の楽天戦で初回の3者三振を奪ったシーンは心がざわつきましたね。「巨人の槇原投手以来の完全試合を、いつするんだろう」と、毎試合楽しみにしています。

【プロ野球練習試合巨人対DeNA】5回 二盗を決める巨人・重信慎之介(左)。右はDeNAのネフタリ・ソト =東京ドーム  撮影日:2020年06月11日 写真提供:産経新聞社

巨人・重信慎之介選手

今シーズンは巨人の選手層が厚いこともあって、代走要因の様な役割ですけど、代走で出場した時の重信選手が左手に付けた「走塁ガード手袋」が“鍋つかみ”みたいなんです。以前、メジャーで大谷翔平選手が使っていましたが、あまり日本では見かけないですよね。昔、巨人では鈴木尚広選手という、場面によってはスタメンよりも注目が集まる選手がいたんですが、今年は重信選手が代走で出てきたときの“鍋つかみ”に注目したいです。

◇◇◇

Page top