歯の治療後、噛み合わせが悪くなった。対処法は? 医師が回答

By -  公開:  更新:

「歯の噛み合わせ」に関して、ニッポン放送「健康あるあるWONDER4」(9月8日放送)で解説された。

ニッポン放送「健康あるあるWONDER4」

番組に寄せられた健康の疑問『先日歯医者さんで虫歯の治療をしました。痛みもなくなり虫歯も良くなったのですが、噛み合わせが以前と変わってしまい、まだ慣れません。どのような対処法がありますか?』に対して、日本健診財団の監修のもと、以下のように解説した。

「この“噛み合わせ”というのは、非常に繊細なものです。たとえ0.001ミリのズレでもこの噛み合わせ、違和感を覚えることがあるのです。

詰め物の高さや形がわずかに変わっただけでも、噛み合わせが悪くなったと感じることがあるかもしれないのです。

そして噛み合わせが悪いのを放置しておくと、全身の健康に影響を及ぼすこともありますので、噛み合わせが悪いとお感じになった場合は、我慢せずに、治療を受けた歯医者さん、歯科の医師の方に相談をされた方がいいですね」

協力:医療ジャーナリスト・横井かずえ
監修:日本健診財団

番組情報

健康あるあるWONDER4

毎週月曜〜木曜 17:25 ‐ 17:30

番組HP

健康の気になる話題、素朴な疑問に日本健診財団のお医者さんが答えます。

定期的に健康診断を受け、日頃から生活習慣には気をつけましょう!

Page top