47都道府県の地域産品セレクトショップ「アナザー・ジャパン」がオープン! 地域出身の学生たちが運営を手掛ける

By -  公開:  更新:

三菱地所株式会社と株式会社中川政七商店の共同プロジェクト「アナザー・ジャパン・プロジェクト」が始動。東京駅日本橋口前のTOKYO TORCH(トウキョウトーチ)街区の銭瓶町ビルディング1階「ぜにがめプレイス」に、「アナザー・ジャパン」第1期店舗が開業となった。

「アナザー・ジャパン」とは、全国を6ブロックに分けた特集地域が2か月ごとに入れ替わる、期間限定の47都道府県地域産品のセレクトショップ。特集地域出身の学生たちが、 自ら現地に足を運んで地域産品を仕入れ、プロモーション・店舗運営・接客販売までを一気通貫で手がける。

参加している18名の学生は、なんと約200名の応募の中から選ばれた精鋭たち。中川政七商店代表取締役会長・中川政七氏の講義を受け、経営計画立案やビジョン策定などの実践を重ねたそう。総計2,640時間(※2021年3月~7月の研修・準備期間×学生18名分の総時間)を超える研修・準備期間を経て、ついに開業を迎えた。

同店の初回企画展は「アナザー・キュウシュウ展」。福岡県・長崎県・沖縄県出身の学生3名が自ら現地に足を運んで仕入れた地域特産品約350点がラインアップし、さらに併設カフェ「KITASANDO Kissa」(株式会社biplane運営)も同時オープン。田園調布雙葉高校が考案した九州・沖縄産の食材を活用したフード&ドリンクメニューが期間限定で発売される。週末には、尾崎人形の絵付け体験や竹細工づくりなどのワークショップも楽しめる。

8月2日(火)のオープンに先駆け、7月27日にプレス向けの内覧会が開催。

学生メンバーによるショップコンセプト説明、店内ミニツアーが行われ、“宴”をテーマに7つに分けられた商品棚をそれぞれ紹介。

お酒やおつまみが集まる「乾杯」、宴に出掛ける際に身に着ける洋服・アクセサリーが並ぶ「装い」、宴を盛り上げる品々が置かれる「お祭り」などストーリー性のある商品たちに、見ているだけで宴に参加したように心が躍る。

これらの商品は、九州エリアを担当した3名の学生が合計83日間をかけてセレクト。福岡県出身の安見茜音さん(大学4年生)がオススメするのは、筒井時正玩具花火製造所(福岡県みやま市)が作る「スボ手牡丹」という花火。「国内で線香花火を製造する会社は3つしかなく、そのうちの1つが筒井時正玩具花火製造所。しかも、このスボ手花火はここでしか作っていないんです。希少価値の高い国産花火ですので、是非お手に取ってみてください」とアピールした。

そんな安見さんは何故このプロジェクトに参加したのか。「地元愛を形にしたかったというのが、一番の思いです。大学入学と共に上京してきたのですが、離れてから気付く地元の良さがたくさんありました。その良さを伝えたいと思い、大学生活最後のチャレンジとして、地方創生の事業に携わりたいと参加を決めました」と熱い思いを語る。

しかし、思いとはウラハラに上手く行かないことも。「商談も商談も経験したこともなく、知識がないのでお叱りを受けることもたくさんありました」と苦悩を吐露。だが、それと同時に多くの事業者が応援してくれたようで「そのおかげで第1期店舗をオープンすることができました。大変でしたが、やりがいがあってとても良い経験になりました」と笑顔で語ってくれた。

「アナザー・キュウシュウ展」は、10月2日(日)までの2か月にわたって開催。その後はホッカイドウトウホク展、チュウブ展、カントウ展、キンキ展、チュウゴクシコク展へと続いていく。

<アナザー・ジャパン(第1期店舗)概要>
開業日:2022年8月2日(火)11:00
場所:東京都千代田区大手町2-6-3 TOKYO TORCH
銭瓶町ビルディング1階ぜにがめプレイス
業態:ショップ&カフェ ※キャッシュレス決済のみ
営業時間:ショップ 11:00-20:00/カフェ 平日 8:30-21:30、土日祝 10:00-19:00
休業日:ショップのみ隔月2日間(企画展入れ替えのため)
電話番号:ショップ 03-6262-1375/カフェ 03-6262-1384
店舗面積:約140平方メートル(カフェ42席)
事業者:三菱地所株式会社、株式会社中川政七商店/カフェ運営:株式会社biplane
クリエイティブデザイン:合同会社オフィスキャンプ
店舗設計:やぐゆぐ道具店

【企画展スケジュール】
2022年8月2日(火)〜2022年10月2日(日):キュウシュウ展
2022年10月5日(水)〜2022年12月4日(日):ホッカイドウトウホク展
2022年12月7日(水)〜2023年2月5日(日):チュウブ展
2023年2月8日(水)〜2023年4月2日(日):カントウ展
2023年4月5日(水)〜2023年6月4日(日):キンキ展
2023年6月7日(水)~2023年8月6日(日):チュウゴクシコク展

Page top