住民税非課税世帯へ5万円「緊急支援給付金」は“高齢者世論対策” 辛坊治郎が指摘

By -  公開:  更新:

辛坊治郎が9月29日(水)、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送『辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!』に出演。、住民税非課税世帯へ配られる5万円の「緊急支援給付金」について、実態は「高齢者世論対策」だと指摘。税金の使い道として、子育て世代などへの支援を分厚くするべきだと持論を述べた。

※イメージ

『辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!』月~木曜日 15時30分~17時30分 生放送

政府は20日、物価高対策として住民税非課税世帯を対象に1世帯当たり5万円を給付する「緊急支援給付金」に、新型コロナウイルス・物価高対策予備費から8540億円支出することを閣議決定した。

この件について辛坊は「実は、今回対象となる人の7割から8割が年金生活者。(物価高で)“生活に困っている人”に対しての補充金ですという政治的なアピールはしているが、その実、高齢者対策」と指摘した。

「高齢者対策」をめぐっては、今年夏の参院選直前に高齢者だけに一律5千円を配る「臨時特別給付金」で世論の大反発を招き、見送られた経緯がある。

今回、表向き住民税非課税世帯を対象とした「低所得者対策」と見せることで批判をかわそうとしていることに、辛坊は「その実、高齢者対策。結局、世論対策じゃないかこれは。支持率対策だろというのが見え見え」と痛烈に批判。

年金制度改革の影響で、物価高に対して支給額が追い付かない年金生活者の困窮ぶりにも言及しつつ「もっと子育て世代、日本の未来に役に立つようなところにお金を使わないとマズいぞ」と訴えた。

■番組タイトル:ニッポン放送『辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!』
■放送日時:毎週 月~木曜日 15時30分~17時30分 生放送
■パーソナリティ:辛坊治郎
■アシスタント:増山さやかアナウンサー(月~木曜日)、飯田浩司アナウンサー(木曜日のみ)
■Twitter:@zoom1242
■ハッシュタグ:#辛坊治郎ズーム
■メールアドレス:zoom@1242.com
■番組HP:https://www.1242.com/zoom/

◆radikoタイムフリーリンク
https://radiko.jp/#!/ts/LFR/20220929153000

番組情報

辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!

月~木曜日 15時30分~17時30分 

番組HP

辛坊治郎さんが政治・経済・文化・社会・芸能まで、きょう一日のニュースの中から独自の視点でズームし、いま一番気になる話題を忖度なく語るニュース解説番組です。
[アシスタント]増山さやかアナウンサー(月曜日~木曜日)、飯田浩司アナウンサー(木曜日のみ)

Page top