ネコ好き必見!『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち』

By -  公開:  更新:

【しゃベルシネマ by 八雲ふみね・第297回】

さぁ、開演のベルが鳴りました。
支配人の八雲ふみねです。
シネマアナリストの八雲ふみねが、観ると誰かにしゃベリたくなるような映画たちをご紹介する「しゃベルシネマ」。

今回は、10月21日に公開された『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち』を掘り起こします。


あの愛くるしい姿を大スクリーンで堪能出来る!まさかの映画化にネコ好きも騒然!?


世界各地の自然と野生動物を撮影し続けている動物写真家・岩合光昭が、自ら猫たちに語りかけながら、彼らの姿や街の様子を捉えるドキュメンタリー番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」。

そこで逞しく生きる猫たちの姿は、素朴でありながらも実に絵になり、オンエア時には人間のみならずペットの猫たちまでテレビ画面に釘付けとなるという“ネコ視聴率”(?!)の高さでも知られている伝説的番組です。

そんな『世界ネコ歩き』の世界が、ついにスクリーンに登場。
まさかの映画化に、ネコ好きならずとも期待が高まるところです。


本作では、1年にわたって青森県津軽地方で撮影された「津軽の四季」シリーズから、コトラとその家族を中心に再編集。コトラの子どもたちを新たに撮影し、未公開シーンを織り交ぜながら展開。

さらに岩合氏がお気に入りの世界6カ国のネコたちの姿などの名場面も。自身も愛猫家である女優・吉岡里帆がナレーションを務め、ネコ好きにはたまらない一作となりました。


地中海をバックにダイナミックなジャンプを披露する猫、無防備に道端で寛ぐ猫、凛とした視線で佇む猫。どのシーンも猫が秘めている思わぬ魅力や力強さに、ハッとすることばかり。

中でもコトラ一家の新たなファミリー、生まれたばかりの子猫たちの可愛らしさと言ったら…。無邪気な姿はもはや天使です!!!


こうした猫たちの、言わば“素顔”を切り取ることが出来るのも、岩合氏だからこそ。撮影しながら猫に語りかける岩合氏の言葉が、本作を観ている私たちの心情と見事にリンクし、否応にも感動を誘います。

映画館の大きなスクリーンに映し出される猫たちの癒しパワーは120%ですよ。


劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち
2017年10月21日から全国ユナイテッド・シネマほかにてロードショー
監督:藤原光暁
出演:岩合光昭
語り:吉岡里帆
©Mitsuaki Iwago
©Iwago Photographic Office
公式サイト nekoaruki-movie.com

連載情報

Tokyo cinema cloud X

シネマアナリストの八雲ふみねが、いま、観るべき映画を発信。

著者:八雲ふみね
映画コメンテーター・DJ・エッセイストとして、TV・ラジオ・雑誌など各種メディアで活躍中。機転の利いた分かりやすいトークで、アーティスト、俳優、タレントまでジャンルを問わず相手の魅力を最大限に引き出す話術が好評で、絶大な信頼を得ている。初日舞台挨拶・完成披露試写会・来日プレミア・トークショーなどの映画関連イベントの他にも、企業系イベントにて司会を務めることも多数。トークと執筆の両方をこなせる映画コメンテーター・パーソナリティ。
八雲ふみね 公式サイト http://yakumox.com/

Page top