豊洲集客施設~「結論先送り」ではすまない問題

By -  公開:  更新:

5/29FM93AM1242ニッポン放送『飯田浩司のOK! Cozy up!』今日の聴きどころ!⑤

豊洲市場の観光拠点をめぐり、小池都知事が結論を先送り
7:44~ココだけニュース スクープUP!:コメンテーター有本香(ジャーナリスト)

豊洲市場~観光拠点の事業者万葉倶楽部が回答保留

豊洲市場に併設される観光拠点『千客万来』施設の着工の見通しが立たない問題で、施設の事業者の万葉倶楽部は事業の可否を判断する回答期限の昨日5月28日、現状では事業実施の可否を判断できないとの回答書を東京都に提出した。
これを受け東京都の小池知事は緊急の関係局長会議を開き、「これまでの都の説明を事業者にご理解いただけなかったことは残念」と述べたものの、交渉継続についての結論は先送りにした。豊洲市場、開場は今年10月だ。

飯田)これについては、メールもいただいております。群馬館林市のラジオネーム鯖缶さん「交渉、まだ続けるということなんでしょうか? 築地も残すということは、これを背信行為として撤退を決定してもいいんじゃないでしょうか。果たしてどんな決着になるのでしょうか」。

有本)豊洲と築地は2キロくらいしか離れていないんです。元々は豊洲にお引越しをするということでした。でも知事が延期をして、さらに2キロしか離れていないところに市場機能を残すだとか、食のテーマパークを作るなんてことを言い出してしまったために、この問題はごちゃごちゃになってしまったんです。まずひとつ今のニュースの中で問題にしなければいけないのは、今年の10月に移転するということで話が進んでいます。万葉倶楽部さんの問題が決着しないと、移転そのものがどうなのか分からなくなってしまう。それくらい重要な問題なんです。市場そのものの話ではないと皆さんご理解されているかもしれませんが、そうじゃないんです。
というのは、もともと豊洲市場は江東区にあります。築地市場は中央区です。中央区から江東区にお引越しするにあたり、江東区側は市場を受け入れるにあたって3つの条件を出しています。それは何かというと、生鮮食料品市場というのはもちろん皆さんの生活にとって非常に重要なものです。ですけれども受け入れ側としてはちょっと特殊な施設を受け入れることになってしまう。豊洲市場は40ヘクタールくらいあって、東京でいうと、銀座の1丁目から7丁目分くらいのところに昼間、ほとんど人がいないということになっちゃうんです。

飯田)市場が動いている時間を考えると、そうなりますね。

有本)しかも明け方くらいに集中的にトラックが行くわけでしょ。昼くらいになると人がいなくなるんです。築地には観光客がいます。ですから江東区にとっても有効活用という点で、今の築地の人があつまる、観光客が集まる機能も一緒に整備してくれますか? という条件なんです。
人が集まる機能というのが、万葉倶楽部さんが出す施設に代表されるものなので、これが一緒に来ない、あるいは不確定という状況ならば、江東区側もそのまま飲めるか? という話になるんです。

飯田)「こういうのも来ますから」と地元への説明であったわけですね。

事業継続への事業者からの2つの条件

有本)それで受け入れを決めたわけです。そういうことが全部崩されてしまうということになります。ですから知事は関係局長会議を開いて、説明が理解してもらえなかったことは残念だ、あるいは局長さんたちちゃんとやりなさいよ、じゃなくて、これは小池知事が移転延期を決めて、それに伴う混乱なので、先送りをするのではなく、ただちに知事自身がこの業者さんとの話を詰めるべきですね。
それから、今回業者からは事業継続するにあたって2つのことをお願いしたいと条件が出されています。ひとつは工事費の高騰。豊洲移転が延期になって見通しが立たなくなってしまったために、工事をこれからしようということになるなら、すでに工事費が高騰してしまっている。東京オリンピックも控えていますから。そういう問題について東京都で業者をきちんと推薦してほしい。それから東京都側から事情を汲んでもらって、工事業者さんに対して工事費用を抑える話をしてほしい。そういう方向で話をしてほしいと業者さんから条件を出されているわけですから、ここの部分を東京都が誠意をもって応えるか? ということに今後なってきます。

飯田)知事はある意味他人事のような、ボールは業者の方にあるような言い方をしていますが。

有本)これはダメですよ。知事が責任をもって対処すべき問題です。
ついでに言いますと、小池知事が2年前に延期を決めた経緯、何度もこの番組で申し上げてきたように、議会の承認もとっていません。知事によるものなんです。この決断が巻き起こした混乱、不利益、数百億にものぼる公金が無駄に使われた、という風にもとれるわけです。このことで小池知事に対する住民訴訟も起きている。この訴訟が門前払いにならずに裁判になるという局面にすでになってきているんです。ですから次回から佳境に入ってきます。小池さんの2年間、特に市場問題をめぐる都政が、今後厳しく評価されていくことになると思います。

飯田浩司のOK! Cozy up!
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 6:00~8:00

番組情報

飯田浩司のOK! Cozy up!

FM93/AM1242ニッポン放送 月-金 6:00-8:00

番組HP

忙しい現代人の朝に最適な情報をお送りするニュース情報番組。多彩なコメンテーターと朝から熱いディスカッション!ニュースに対するあなたのご意見(リスナーズオピニオン)をお待ちしています。

Page top