「クールビズ」のここに注意!~“少々の暑さでも我慢すること”ではない

By -  公開:  更新:


2005年(平成17年)から始まった『クールビズ』ですが、環境省では『クールビズに取り組む際に我慢のし過ぎは禁物です』とお知らせしています。無理をしてしまうと熱中症などで体調を崩す恐れがあります。

そのため環境省でも『暑過ぎるときや体調が悪いときは無理をせずに、エアコンの設定温度を変えるなどして、柔軟に取り組みましょう。また、高齢者や乳幼児がいらっしゃる場合は特に室温管理には注意しましょう』と呼びかけています。

“『クールビズ』=少々の暑さでも我慢すること”だと勘違いされている方がいらっしゃるそうですが、『クールビズ』はあくまで涼しい恰好をすることによって、“冷房の適切な使用”を目的としています。冷やし過ぎは身体のために良くありません。
また冷房の効率を上げることも大切で、そのためにもクーラーのフィルターを定期的に掃除するのも効果的です。エアコンを賢く使用することで、電気代が節約できて財布にも優しくなります。

『クールビズ』の活動のひとつとして、『クールシェア』というものがあります。これは“ひとり1台のエアコンの使用をやめて、涼しい場所を皆でシェアすること”です。例えばご家庭では、できるだけ1つの部屋に集まって何台もエアコンを使うのを避ける…というものです。

他にも図書館といった公共施設や商業施設など、涼しい場所に出かけて過ごすなど、『クールシェア』はエアコンの効率的な活用や節電につながります。

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい

ニッポン放送ほか全国ネット
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 朝7:37から(「飯田浩司のOK! Cozy up!」内)
ネット局の放送時間は各放送局のホームページでお確かめください。

Page top