規格外のアクションに夏バテも吹き飛ぶ!

By -  公開:  更新:

【しゃベルシネマ by 八雲ふみね 第667回】

さぁ、開演のベルが鳴りました。支配人の八雲ふみねです。シネマアナリストの八雲ふみねが観ると誰かにしゃベりたくなるような映画たちをご紹介する「しゃベルシネマ」。

 

今回は、8月2日に公開された『ワイルド・スピード スーパーコンボ』を掘り起こします。

ドウェイン・ジョンソン × ジェイソン・ステイサム “ワイスピ節”炸裂のシリーズ最新作!

驚異的なカーアクションの連続で世界的な人気を誇る『ワイルド・スピード』シリーズも、ついに9作目。

最新作となる『ワイルド・スピード スーパーコンボ』は、ドウェイン・ジョンソン演じるホブスとジェイソン・ステイサム演じるショウがガッチリ手を組み、人類滅亡の危機を救うため、新型ウイルス兵器の奪還に挑みます。


ロサンゼルスで娘と静かに暮らす、ワイルドなスタイルで超重量級のクルマを操る追跡のプロ、元FBI特別捜査官のルーク・ホブス。そして、ロンドンで優雅な生活を送っている、クールなスタイルで超高級車を駆る元MI6エージェントのデッカード・ショウ。2人の元に、政府から協力要請が入る。

それは行方をくらましているMI6の女性エージェント・ハッティを保護すること。ハッティは全人類の半分を滅ぼすと言われている新型ウィルス兵器をテロ組織から奪還したが、組織を率いるブリクストンの襲撃を受け、ウィルスと共に消息を絶っていた。

犬猿の仲ゆえ、1度は協力を拒否したホブスとショウだったが、ウィルスの回収を最優先するため、やむなく手を組むことに。果たして、彼らは任務を全うし、世界を救うことができるだろうか…。


世界的アクションスターであるドウェイン・ジョンソンとジェイソン・ステイサムの共演となれば、『ワイスピ』ファンならずともおのずと期待が高まるというものですが、その想像をさらに超える迫力と驚きに満ちている本作。鍛え上げられた肉体から繰り出される彼らのバトルアクションは圧巻の一言で、その見事な立ち回りは溜息が出るほど華麗。

もちろん、シリーズ最大の売りであるカーアクションも規格外の迫力。チェーンを利用して腕力でヘリコプターを墜落させたり、猛スピードで走るトレーラーにスーパーカーで突っ込んで、そのわずかな隙間をすり抜けたりと、あまりの豪快ぶりに瞬きさえ忘れてしまいそう。


ド派手なアクションで出し惜しみすることなく堪能させてくれる本作こそ、映画館の大きなスクリーンでご覧いただきたい! モーションシートの動きに合わせて、カーアクションを疑似体験できる4DXでの鑑賞もオススメです。

この夏は『ワイスピ』と共に、猛暑を乗り切ろう!


『ワイルド・スピード スーパーコンボ』

2019年8月2日(金)から全国ロードショー
監督:デヴィッド・リーチ
脚本:クリス・モーガン、ドリュー・ピアース
出演:ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、イドリス・エルバ、ヴァネッサ・カービー、ヘレン・ミレン
(C)Universal Pictures
公式サイト https://wildspeed-official.jp/

連載情報

Tokyo cinema cloud X

シネマアナリストの八雲ふみねが、いま、観るべき映画を発信。

著者:八雲ふみね
映画コメンテーター・DJ・エッセイストとして、TV・ラジオ・雑誌など各種メディアで活躍中。機転の利いた分かりやすいトークで、アーティスト、俳優、タレントまでジャンルを問わず相手の魅力を最大限に引き出す話術が好評で、絶大な信頼を得ている。初日舞台挨拶・完成披露試写会・来日プレミア・トークショーなどの映画関連イベントの他にも、企業系イベントにて司会を務めることも多数。トークと執筆の両方をこなせる映画コメンテーター・パーソナリティ。
八雲ふみね 公式サイト http://yakumox.com/

Page top