自分らしく生きたい…これは、あなたの物語

By -  公開:  更新:

【Tokyo cinema cloud X by 八雲ふみね 第844回】

シネマアナリストの八雲ふみねが、いま、観るべき映画を発信する「Tokyo cinema cloud X(トーキョー シネマ クラウド エックス)」。

今回は、6月12日から公開の『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』をご紹介します。

「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」

世界でもっとも愛される4姉妹! 不朽の名作を映画化!!

ルイーザ・メイ・オルコットの世界的大ベストセラー「若草物語」。南北戦争時代に力強く生きるマーチ家の4姉妹が織りなす物語は、オルコットが自身の家族をモチーフに書き上げた自叙伝的小説で、これまでにも何度も映画化されています。

今作『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』を手がけたのは、『レディ・バード』で女性監督として史上5人目のアカデミー賞監督賞候補となったグレタ・ガーウィグ監督。

作家志望の次女ジョーにフォーカスを当て、斬新で瑞々しいタッチで新たな「若草物語」を誕生させました。

「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」

19世紀、アメリカ、マサチューセッツ州ボストン。マーチ家の4人姉妹、メグ、ジョー、ベス、エイミー。

情熱家で信念を曲げない性格で周囲の人とぶつかってばかりの次女ジョーは、小説家を目指し、執筆に励む日々。しっかり者の長女メグは幸せな結婚を望み、内気で繊細なベスは病弱。そして末の妹エイミーは、彼女なりの“家族の幸せ”を追い求めていた。

ある日、ダンスパーティーで資産家の一人息子であるローリーと出会い、心惹かれて行くジョー。しかしローリーからプロポーズされるも、「彼と結婚すると小説家への道が絶たれてしまう」と、ジョーは無謀にも断ってしまう。

心に一抹の寂しさを抱えながら、ひたすら小説家への夢を追いかけて行くジョーだったが…。

「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」

主人公のジョーを演じたのは、26歳にして、本作で3度目のアカデミー賞主演女優賞ノミネートを果たしたシアーシャ・ローナン。そして幼馴染のローリー役には、いまもっとも注目のイケメン俳優ティモシー・シャラメ。

『レディ・バード』の監督とキャスト2人が再結集したことでも話題を集めています。

さらに長女メグ役にエマ・ワトソン、三女ベス役にエリザ・スカンレン、そして末っ子エイミー役にフローレンス・ピューと、華やかな4姉妹が実現。

またベテランのローラ・ダーンが、四姉妹の愛情深き母親を好演。そして名女優メリル・ストリープがマーチ叔母役で、ジョーの人生に大きな影響を与える人物として登場します。

「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」

ともに夢を追い、輝かしい少女時代を過ごしたメグ、ジョー、ベス、エイミー。しかし大人になるにつれて、時に厳しい現実と向き合うことも。

そんな自分が信じた道を進むなかで、立ちはだかって来る障害や心の葛藤を、実にエモーショナルに描き出している本作。“自分らしく生きたい”と願う、すべての人に贈る物語です。

「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」

『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』

2020年6月12日から全国順次ロードショー
監督・脚本:グレタ・ガーウィグ
原作:ルイーザ・メイ・オルコット
音楽:アレクサンドル・デスプラ
出演:シアーシャ・ローナン、エマ・ワトソン、フローレンス・ピュー、エリザ・スカンレン、ローラ・ダーン、ティモシー・シャラメ、ルイ・ガレル、クリス・クーパー、ボブ・オデンカーク、ジェームズ・ノートン、メリル・ストリープ
原題:Little Women
公式サイト https://www.storyofmylife.jp/

連載情報

Tokyo cinema cloud X

シネマアナリストの八雲ふみねが、いま、観るべき映画を発信。

著者:八雲ふみね
映画コメンテーター・DJ・エッセイストとして、TV・ラジオ・雑誌など各種メディアで活躍中。機転の利いた分かりやすいトークで、アーティスト、俳優、タレントまでジャンルを問わず相手の魅力を最大限に引き出す話術が好評で、絶大な信頼を得ている。初日舞台挨拶・完成披露試写会・来日プレミア・トークショーなどの映画関連イベントの他にも、企業系イベントにて司会を務めることも多数。トークと執筆の両方をこなせる映画コメンテーター・パーソナリティ。
八雲ふみね 公式サイト http://yakumox.com/

Page top