『Work It ~輝けわたし!~』なりたい自分を見つける!

By -  公開:  更新:

【Tokyo cinema cloud X by 八雲ふみね 第882回】

シネマアナリストの八雲ふみねが、いま、観るべき映画を発信する「Tokyo cinema cloud X(トーキョー シネマ クラウド エックス)」。

今回は、Netflixにて全世界配信中のオリジナル映画『Work It ~輝けわたし!~』をご紹介します。

『Work It ~輝けわたし!~』

人気沸騰中のサブリナ・カーペンター主演! さわやかダンスムービー!!

グラミー賞歌手のアリシア・キーズがプロデューサーとして参加しているNetflixオリジナル映画『Work It ~輝けわたし!~』。

頭はいいけれど運動神経はイマイチな主人公が、亡き父の母校に合格するためにダンスに挑戦! 笑いあり友情ありの青春ダンスムービーが誕生しました。

『Work It ~輝けわたし!~』

『Work It ~輝けわたし!~』のあらすじ

名門デューク大学への進学を希望する女子高生のクイン・アッカーマンは、課外活動と勉強を真面目にこなす、ガリ勉タイプ。恋も趣味も後回し。大学合格だけを夢見ている女子高生だ。

ところが大学の面接で、面接官から「面白みのないステレオタイプだ」と指摘されてしまい、そのイメージを払拭したいがために、つい、自分がダンス部に所属していると口走ってしまう。

それが仇となり、夢の名門大学へ入るためにダンス大会で好成績を上げなくてはならなくなったクインは、校内一のダンサーチームに挑むべく、自分のチームを結成。

個性的ながらもダンスパフォーマンスについてはズブの素人ばかりが集まって、ダンス大会での優勝を目指し、猛特訓を始めるが……。

『Work It ~輝けわたし!~』

『Work It ~輝けわたし!~』のみどころ

主演を務めるのは、サブリナ・カーペンター。ディズニー・チャンネルの人気ドラマ「ガール・ミーツ・ワールド」で一躍ブレイク。

152cmという小柄なボディからは想像もつかないほどの歌唱力を持ち、ダンスのセンスも抜群。いまや、世界中のティーンの注目を集める存在となりました。

そんな彼女が本作では、ダンスが苦手でリズム感ゼロの女の子を演じているのが面白いところ。最初はわざとぎこちなく、そしてストーリーが進むごとに表情豊かになって行く、きめ細やかなダンス表現にも注目です。

『Work It ~輝けわたし!~』

ダンスシーンの選曲やアレンジもスマートで、魅力的な本作。ダンス好きもそうでない人も、観ているだけで、体が自然とリズムに乗って来ますよ。

進路に悩みながらも、自分の好きなことを見つけて行くクインの姿は、きっと誰もが応援したくなるハズ。王道を行く青春ストーリーです。

『Work It ~輝けわたし!~』

<作品情報>

■Netflix映画『Work It ~輝けわたし!~』

Netflixにて独占配信中
監督:ローラ・テルーゾ
脚本:アリソン・ペック
製作:レスリー・モーゲンスタイン、エリーサ・コプロヴィッツ・ダットン、アリシア・キーズ
製作総指揮:サブリナ・カーペンター
ダンス振付:アーコモン・ジョーンズ
出演:サブリナ・カーペンター、ライザ・コーシー、キーナン・ロンズデール、ドリュー・レイ・タナー、ミシェル・ブトー、ジョーダン・フィッシャー
原題:Work It
公式サイト https://www.netflix.com/jp/title/81132038

連載情報

Tokyo cinema cloud X

シネマアナリストの八雲ふみねが、いま、観るべき映画を発信。

著者:八雲ふみね
映画コメンテーター・DJ・エッセイストとして、TV・ラジオ・雑誌など各種メディアで活躍中。機転の利いた分かりやすいトークで、アーティスト、俳優、タレントまでジャンルを問わず相手の魅力を最大限に引き出す話術が好評で、絶大な信頼を得ている。初日舞台挨拶・完成披露試写会・来日プレミア・トークショーなどの映画関連イベントの他にも、企業系イベントにて司会を務めることも多数。トークと執筆の両方をこなせる映画コメンテーター・パーソナリティ。
八雲ふみね 公式サイト http://yakumox.com/

Page top