新しく増えるはずのない“遺されたボイスメモ”の謎

By -  公開:  更新:

怪奇ユニット「都市ボーイズ」が、ポッドキャスト番組「島田秀平とオカルトさん!」(ニッポン放送 Podcast Station ほか)に出演。メンバーのはやせやすひろがとある女性から相談された、不思議な出来事について語った。

「島田秀平とオカルトさん!」

画像を見る(全4枚) 「島田秀平とオカルトさん!」

芸人であり手相占い師である島田秀平がパーソナリティのポッドキャスト番組「島田秀平とオカルトさん!」。6月25日の配信回では、都市伝説やオカルトなど世の中の不思議を研究している怪奇ユニット「都市ボーイズ」のメンバーで、“オカルト界のプリンス”の異名をもつはやせやすひろが、現代ならではの新しい機器にまつわる怪談話を語った。

はやせ:とある若手の女性スタッフさんから相談された出来事です。彼女には離れて暮らす、年の離れた弟がいたんですけど、学校でひどいいじめにあい、自殺してしまったそうなんです。その弟さんが遺言を携帯のボイスメモで残していたんですね。

島田:はい。

はやせ:彼は学校の屋上から飛び降りて亡くなっているんですけど、飛び降りる直前に「僕は僕をいじめた人達を許さない。今から僕をいじめた人の名前を言っていきます。○○くん、●●さん……そして◎◎先生、あなたもです」クラス全員と先生の名前を挙げているんです。いじめがあることを知りながら、先生が解決してくれなかった……ということなんですね。

島田:心苦しいですね……

「島田秀平とオカルトさん!」

「島田秀平とオカルトさん!」

はやせ:そのボイスメモを聴いたお母さんは塞ぎ込んでしまったそうなんですけど、彼女が後日連絡をとったら、お母さんがすごく上機嫌だったそうなんですね。

島田:息子さんが亡くなって、まだそれほど日が経っていない頃ですよね。

はやせ:そうなんです。お母さんにその理由を聴いたら、「あの子のボイスメモが伸びてるのよ」って言うそうなんですね。

島田:えっ? ボイスメモが伸びてる!?

はやせ:日が経つにつれて、収録されているボイスメモに、弟さんの声で「え……あ……」という片言のメッセージが新しく増えているそうなんです。

島田:1回だけ増えているんじゃなくて、定期的に増えているということなんですか?

はやせ:はい。お母さんは「遺言の中に、私たち家族へのメッセージが無かったから、あの子が私たちへのメッセージを吹き込もうとしてるのよ」って言っているそうなんです。息子さんの片言のことばが出そろって繋ぎ合わせたら、ひとつのメッセージになるんじゃないかとお母さんは考えているんですね。

島田:どういうメッセージなのか、まだ解らないということですけど、それが家族へのポジティブなメッセージではなく、ネガティブなメッセージだったら……ということも考えられますね。

はやせ:そうなんです。もしそうだったら、どうなってしまうんだろう……お母さんは立ち直れるんだろうか……と思ってしまいますね。

番組情報

島田秀平とオカルトさん!

毎週金曜24:00配信

番組HP

芸人であり手相占い師としても多くの著作を世に出す島田秀平がパーソナリティを務めるポッドキャスト番組「島田秀平とオカルトさん!」。

毎回、MC島田秀平だからこそ成立するゲストを招き、地上波ラジオでは掘り下げきれない、ポッドキャストならではのテーマで語り尽くす。

配信ページは上の『番組HP』ボタンをクリック↑


Page top