『唐人街探偵 東京MISSION』『東京リベンジャーズ』豪華日本人キャスト勢揃いの中国映画&“令和の俳優アベンジャーズ”が大暴れ!

By -  公開:  更新:

【Tokyo cinema cloud X by 八雲ふみね 第1005回】

画像を見る(全16枚) (左)『唐人街探偵 東京MISSION』/(右)『東京リベンジャーズ』

シネマアナリストの八雲ふみねが、いま、観るべき映画を発信する「Tokyo cinema cloud X(トーキョー シネマ クラウド エックス)」。

今回は、7月9日公開の『唐人街探偵 東京MISSION』と『東京リベンジャーズ』をご紹介します。

『唐人街探偵 東京MISSION』

映画館で観たい!『唐人街探偵 東京MISSION』~妻夫木聡が探偵役に挑む!

中国人の探偵コンビが世界各地で難事件を解決して行くミステリーコメディ『唐人街探偵』シリーズ。その第3弾となる『唐人街探偵 東京MISSION』が、日本緊急上陸!

あの『アベンジャーズ/エンドゲーム』を凌ぐ、脅威の超ヒット作が日本の映画館を席巻します。

『唐人街探偵 東京MISSION』

『唐人街探偵 東京MISSION』のあらすじ

さまざまな国際的事件を解決して来た、中国の探偵コンビ、タン・レンとチン・フォン。彼らは日本の探偵・野田昊から事件解決の協力を依頼され、東京へとやって来る。

今回のミッションは、東南アジアを牛耳るマフィアの会長が密室で殺された事件で、犯人として起訴されたヤクザの組長・渡辺勝の冤罪を証明すること。

タイの探偵で元刑事であるジャック・ジャーも加わり、一同は事件の影に潜む“Q”という謎の存在を探り当てる。そんななか、今度は殺された会長の秘書・小林杏奈が何者かに誘拐されてしまい……。

『唐人街探偵 東京MISSION』

『唐人街探偵 東京MISSION』のみどころ

東京が舞台となる本作には、シリーズの看板俳優ワン・バオチャンとリウ・ハオランに加え、豪華な日本人キャストが勢揃いしました。

メインキャラクターの1人となる日本人のイケメン探偵・野田昊役には、妻夫木聡。劇中では流暢な中国語を披露し、饒舌でちょっぴり胡散臭いキャラクターを軽やかに演じています。

さらに三浦友和、長澤まさみ、染谷将太、鈴木保奈美、浅野忠信たちが、独自の存在感を放っているのも、これまた一興。

また最近では『映画 モンスターハンター』など、ハリウッド映画にも活躍の場を広げているタイのアクションスター、トニー・ジャーも参加。キレのいいアクションは必見ですよ。

『唐人街探偵 東京MISSION』

三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの「Welcome to TOKYO」に乗せて大バトルを繰り広げるオープニングシーンをはじめ、道路を封鎖して撮影したカーアクション、相撲や剣道を取り入れた乱闘シーンなど、すべてがダイナミックで規格外の迫力。

一方、殺人事件の謎解きパートは実に見応えがあり、その緩急自在なつくりはお見事。この夏、新しいエンターテインメントの風を吹かせてくれる1作です。

『東京リベンジャーズ』

コチラも映画館で観たい!『東京リベンジャーズ』~いま注目の若手俳優が集結!

“ヤンキー×タイムリープ”という斬新なコラボで脚光を浴びた超人気コミックが、待望の実写映画化!

仲間との絆。大切な人との未来。ゆずれないものを守るために“人生のリベンジ”に立ち向かう主人公の奮闘に、男女問わず胸アツになること間違いなしの人間ドラマが誕生しました。

北村匠海、山田裕貴、杉野遥亮、鈴木伸之、眞栄田郷敦、清水尋也、磯村勇斗、間宮祥太朗、そして吉沢亮。新時代をリードするキャスト陣は、さながら令和の日本映画界を担う“俳優アベンジャーズ”!? 彼らがスクリーン狭しと躍動する姿を刮目せよ!

『唐人街探偵 東京MISSION』

『唐人街探偵 東京MISSION』

2021年7月9日(金)から全国ロードショー
出演:ワン・バオチャン、リウ・ハオラン、妻夫木聡、トニー・ジャー、長澤まさみ、染谷将太、鈴木保奈美、奥田瑛二、浅野忠信、シャン・ユーシエン、三浦友和
監督・脚本:チェン・スーチェン
提供:Open Culture Entertainment、アスミック・エース
配給:アスミック・エース
原題:唐人街探案3
英題:Detective Chinatown3
(C)WANDA MEDIA CO.,LTD. AS ONE PICTURES(BEIJING)CO.,LTD.CHINA FILM CO.,LTD
公式サイト https://detectivechinatown-movie.asmik-ace.co.jp/

『東京リベンジャーズ』

『東京リベンジャーズ』

2021年7月9日(金)から全国ロードショー
出演:北村匠海、山田裕貴、杉野遥亮、今田美桜、鈴木伸之、眞栄田郷敦、清水尋也、磯村勇斗、間宮祥太朗、吉沢亮
原作:和久井健『東京卍リベンジャーズ』(講談社「週刊少年マガジン」連載中)
監督:英勉
脚本:髙橋泉
主題歌:SUPER BEAVER「名前を呼ぶよ」 (ソニー・ミュージックレーベルズ)
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)和久井健/講談社 (C)2020 映画「東京リベンジャーズ」製作委員会
公式サイト https://wwws.warnerbros.co.jp/tokyo-revengersjp/

連載情報

Tokyo cinema cloud X

シネマアナリストの八雲ふみねが、いま、観るべき映画を発信。

著者:八雲ふみね
映画コメンテーター・DJ・エッセイストとして、TV・ラジオ・雑誌など各種メディアで活躍中。機転の利いた分かりやすいトークで、アーティスト、俳優、タレントまでジャンルを問わず相手の魅力を最大限に引き出す話術が好評で、絶大な信頼を得ている。初日舞台挨拶・完成披露試写会・来日プレミア・トークショーなどの映画関連イベントの他にも、企業系イベントにて司会を務めることも多数。トークと執筆の両方をこなせる映画コメンテーター・パーソナリティ。
八雲ふみね 公式サイト http://yakumox.com/


Page top