“名門”の息子・クオモNY州知事の失脚の衝撃 ~セクハラ問題で辞任表明

By -  公開:  更新:

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(8月12日放送)に神戸大学大学院法学研究科教授でNPO法人インド太平洋問題研究所理事長の簑原俊洋が出演。セクハラ行為が認定され、辞意を表明した米ニューヨーク州のアンドリュー・クオモ知事について解説した。

ニューヨーク州のクオモ知事(アメリカ・ニューヨーク)=2021年5月10日 AFP=時事 写真提供:時事通信

アンドリュー・クオモ氏が辞任の意向を表明

元部下の女性などに対し、セクハラを行っていたと認定する報告書が発表され、辞任への圧力が強まっていたアメリカ・ニューヨーク州のアンドリュー・クオモ氏が辞任の意向を表明した。後任には同じ民主党のキャシー・ホークル副知事が女性初のニューヨーク州知事に昇格する。キャシー・ホークル氏は大学キャンパスでの性的暴行を撲滅するためのキャンペーン「Enough is Enough」を推進した人物でもある。

飯田)クオモ氏は2022年末までが任期となっていますが、正式な辞任は14日後だということが報道されています。この問題はいろいろと報道されていて、司法長官からも報告書が出ていました。

簑原)厳しい内容の報告書でしたね。

飯田)辞任の理由について、本人はセクハラ疑惑の話ではないのだということを言っていますが、このようなことはアメリカ社会では許されないということでしょうか?

簑原)どこまでが女性問題なのかということは、私にはわかりませんが、明らかなことは、知事室、知事の周りの人間関係が極めて険悪なものだったということです。

飯田)周りの人間関係が。

簑原)アメリカ社会は、日本と比べてスキンシップの面で、ハグなどは当たり前の挨拶ですが、人間関係のいいハグと、「この人は最悪だな」と思いながらハグされるのとでは印象が全然違います。そのような部分も作用したのではないでしょうか。

父親もニューヨーク州知事だった~名門の息子

簑原)アンドリュー・クオモさんのお父さんのマリオ・クオモさんが、ニューヨーク州知事を3期務めています。ですので、アンドリュー・クオモさんはクオモ家のレガシーなのです。お父さんの3期を超えて、4期目に行くのではないかと言われていた矢先の事件でした。結局お父さんの3期を超えられない。ニューヨークにおいて公務というのは、1つの大きなファミリーなのです。

飯田)名門のようなものですか?

簑原)名門です。名門の息子さんがこのような形で傷付いて失脚するというのは、ニューヨークの人たちにとっては、大きな衝撃なのではないでしょうか。

飯田)兄弟のなかにはメディアで有名な人もいるそうですね。

簑原)弟さんがCNNに出ています。

セクハラ疑惑以外にもいろいろな問題があった

飯田)セクハラの話が日本でもかなり報道されていますが、コロナ対応についても、数字の隠蔽があったのではないかという話も出ていました。

簑原)それも言われていますね。この辺りもどこまでが事実なのかはわかりませんが、いろいろと問題があるようです。また、親戚や友人にコロナの検査を優先的にしたなど、いろいろと出て来ています。

飯田)出るときには、いろいろなものが出て来るものなのですね。

簑原)一気に出て来ます。知事は権力がありますので、権力基盤が崩壊して行く過程において、「いまがチャンスだ」ということで、いろいろなことが出て来ます。いま、そのような現象が起きているのではないでしょうか。

就任式で宣誓後、手を振るバイデン米新大統領=2021年1月20日、ワシントンの連邦議会議事堂(ロイター=共同) 写真提供:共同通信社

バイデン大統領も辞任を促す発言

飯田)州の司法長官側からセクハラ認定の報告書が出て来た。そのタイミングでバイデン大統領も、辞任を促すような発言をしています。バイデンさんとの関係はどのようなものだったのでしょうか?

簑原)同じ党でしたので支持していたのですが、中間選挙もありますから、対外問題よりもウエイトの大きい国内問題ということもあり、バイデンさんとしては、きちんとした形で戦いたい。アンドリュー・クオモ氏のような問題があると、場合によっては、ニューヨーク州を失いかねないということもあるのではないでしょうか。知事の権力はかなりありますので、ニューヨーク州が共和党の知事になってしまうと、具合が悪いというような計算もしていると思います。

飯田)票の数え方というようなところでも、知事の権限は相当ある。

簑原)それもそうですし、州によっては選挙区の区割りにも知事の影響があります。アメリカは50州があって50通りのルールが存在するので、どの州がどのルールかということはすべて把握していませんが、どの州でも、知事の力が大きいということは事実です。

大統領候補にも挙がった時期もあったクオモ氏

飯田)クオモさんはコロナ対応で名を上げていたと報じられた部分もあって、大統領にも期待されて名前が挙がっていました。そのような存在でも、失脚するときは瞬く間なのですね。

簑原)名前が挙がる人はいくらでもいます。名前が出るだけでは大統領への道は遠いと思います。

番組情報

飯田浩司のOK! Cozy up!

FM93/AM1242ニッポン放送 月-金 6:00-8:00

番組HP

忙しい現代人の朝に最適な情報をお送りするニュース情報番組。多彩なコメンテーターと朝から熱いディスカッション!ニュースに対するあなたのご意見(リスナーズオピニオン)をお待ちしています。


Page top