「金八先生」シリーズ、生徒役には将来の“80年代男性アイドル”たちが

By -  公開:  更新:

あなたの朝がいつもイイ朝でありますように---ニッポン放送『羽田美智子のいってらっしゃい』。11月5日放送分のテーマは「1980年代の男性アイドルシーン」です。

12月発売のCD「桜中学音楽大全集」の特典DVD「暮れなずむ街 ロケ地ウォーク」のロケを行った(左から)鈴木正幸、武田鉄矢、道政明子=2006年11月9日 東京・足立区 写真提供:産経新聞社

1979年秋、ドラマ『3年B組金八先生』の第1シリーズが始まりました。当時の生徒役で、のちに「たのきんトリオ」として人気を博したのが、田原俊彦さん、近藤真彦さん、野村義男さんです。その後、皆さんそれぞれソロデビューして行きましたが、野村さんは「THE GOOD-BYE」というバンドでもデビューされています。

「たのきんトリオ」から始まった1980年代の男性アイドルシーンは、シブがき隊、少年隊、光GENJI、男闘呼組など、同じジャニーズのアイドルグループへと受け継がれて行きます。

またジャニーズ以外では、萩本欽一さんの番組から誕生した山口良一さん、西山浩司さん、長江健次さんからなるユニット「イモ欽トリオ」がデビュー。『ハイスクールララバイ』はミリオンセラーを記録し、アイドル的存在になりました。

さらに、ドラマ『3年B組金八先生』の生徒役だった沖田浩之さん、デビュー当時の個性的なヘアスタイルと衣装が印象的だった「チェッカーズ」、そして吉川晃司さんといった方々が当時のアイドル雑誌を飾って行きます。

番組情報

羽田美智子のいってらっしゃい

毎週月曜〜金曜 7:37 - 7:42

番組HP

晴れの日や雨の日、気分が明るい時、ちょっと暗い時、そんなあなたの朝に『いってらっしゃい』の言葉を届けます。
あなたの朝がいつもイイ朝でありますように・・・

Page top