「サウナでお酒が抜ける」は誤解! サウナに入る場合の注意点

By -  公開:  更新:

あなたの朝がいつもイイ朝でありますように---ニッポン放送『羽田美智子のいってらっしゃい』。11月29日放送分のテーマは「サウナ」です。

ニッポン放送「羽田美智子のいってらっしゃい」

サウナには「温熱効果」があります。それによって体が温まり、全身の血管が広がることで、血流がとてもよくなります。同時に、疲労回復へとつながって行きます。

サウナに入っている間はリラックスできることから、サウナの発祥地・フィンランドでは、サウナは「精神的なくつろぎ」と「娯楽の場所」にもなっているそうです。

サウナにはさまざまな効果が期待されていますが、すべての人にメリットがあるわけではないそうです。例えば、重度の高血圧の方や、心臓・腎臓などに疾患がある方、他にも持病のある方がサウナを利用する際には、必ずかかりつけ医の方に相談する必要があるそうです。

疾患のない方でも、「風邪をひいているとき」は避けるべきとしています。たまに「風邪のひき始めなら、サウナで汗をかけばよくなる」と信じている方がいらっしゃるそうですが、まったくの誤解で、逆に身体の脱水が進んで悪化させてしまうそうです。

また、「サウナでお酒が抜ける」という説も誤解です。ただでさえ身体から水分が失われているのに、サウナで汗をかくと、ますます脱水が進んでしまって危険だそうです。

番組情報

羽田美智子のいってらっしゃい

毎週月曜〜金曜 7:37 - 7:42

番組HP

晴れの日や雨の日、気分が明るい時、ちょっと暗い時、そんなあなたの朝に『いってらっしゃい』の言葉を届けます。
あなたの朝がいつもイイ朝でありますように・・・

Page top