おみくじの「待ち人」って、どんな人のことを指すの?

By -  公開:  更新:

2022年1月3日放送のニッポン放送のラジオ番組『羽田美智子のいってらっしゃい』では、おみくじの持っている意味や、「待ち人」とは何かについて詳しく解説しました。

ニッポン放送「羽田美智子のいってらっしゃい」

おみくじの「待ち人」とは、人生のキーパーソン

おみくじは、神様や仏様のお告げをいただくものです。単なる占いではなく、「おみくじを引いた人の現在の行いがどんな結果になるか」を教えてくれているそうです。そのため、いいことだけではなく「予想外の出費がある」など、よくないことも書いてあります。

それは神様や仏様が、私たちに注意してくれているということだそうです。おみくじに「金運がよくない」と書いてあった場合、「ムダ使いをやめよう」と思う気持ちが大切になります。

おみくじには「金運」の他にも、「恋愛」や「失せ物」「旅行」「健康」「待ち人」などの項目があります。「待ち人」とは異性関係だけではなく、今後の人生に影響を与えるような人、あるいは新しいお友達など、「あらゆる人との出会い」のことです。

おみくじに「待ち人来(きた)らず」と書いてあると、「出会いがないのかな……」と思いがちです。しかし、あまり深刻に受け止めず、「おみくじを引いた時点では、まだそういう人は現れないんだな」程度の気持ちでいるといいそうです。

番組情報

羽田美智子のいってらっしゃい

毎週月曜〜金曜 7:37 - 7:42

番組HP

晴れの日や雨の日、気分が明るい時、ちょっと暗い時、そんなあなたの朝に『いってらっしゃい』の言葉を届けます。
あなたの朝がいつもイイ朝でありますように・・・

Page top