「グイグイ距離を縮める人」に対して、最も効果的な対処法とは

By -  公開:  更新:

あなたの朝がいつもイイ朝でありますように---ニッポン放送『羽田美智子のいってらっしゃい』。2月23日放送分のテーマは「距離を縮めようとする人」です。

ニッポン放送「羽田美智子のいってらっしゃい」

こちらは「少し距離を空けたい」と思っているのに、グイグイ距離を縮めようとする人がいるとします。その場合は、「自分の正直な気持ちを、回りくどくなく素直に伝える」のがいいそうです。

人間は心のどこかで「嫌われたくない」「気まずくなったらどうしよう」という思いがあります。そのため、距離を置きたい方から誘われた場合でも、つい「遠回しな言い方」をしてしまいがちです。

時に、こちらは断ったつもりでいても、「待っているから遅れても大丈夫だよ」「忙しいなら日程を変えよう」など、誘い自体は「OKだ」と勘違いされてしまうことがあります。

「はっきりと意思表示するのは無理でも、本当にその人とは距離を置きたい」ようなケースであれば、「絶対に誘いに乗らない」というのが最も効果的な対処法だそうです。

断る理由についても、はっきり言うのが無理であれば、ウソをつくのも1つの手段です。いくら鈍感な人でも、毎回断られるとさすがに察して、いずれは誘って来なくなるそうです。

距離を置くことに対して罪悪感を覚える方もいると思いますが、それで余計な負担やストレスから解放されるのであれば、結果的には自分を守ることにつながるそうです。

番組情報

羽田美智子のいってらっしゃい

毎週月曜〜金曜 7:37 - 7:42

番組HP

晴れの日や雨の日、気分が明るい時、ちょっと暗い時、そんなあなたの朝に『いってらっしゃい』の言葉を届けます。
あなたの朝がいつもイイ朝でありますように・・・

Page top