終戦の日特別企画 ~倉本聰と語る~

By -  公開:  更新:

ニッポン放送では、終戦の日となる8月15日(月)に、戦没者の方々を追悼し、平和を祈念する想いを込めた特別企画を放送。毎週平日朝に放送中の『上柳昌彦 あさぼらけ』が、この日のみ放送時間を拡大し、作家・倉本聰氏へのロングインタビューの模様を届ける。

倉本聰

『上柳昌彦 あさぼらけ』終戦の日特別企画 ~倉本聰と語る~ 8月15日(月)午前4時30分~午前6時

少年時代に戦争を体験している倉本氏。体調を壊し山形の学童集団疎開先から帰京、杉並の善福寺で生活していた頃の話や、東京大空襲の際に見た“赤く染まる下町方面の空”の話、二度目の疎開先である岡山の小学校校庭で聞いた“玉音放送”の話などを伺う。

倉本氏は「防空壕の中で、両親に抱えられ讃美歌を歌っていた時間がその後の人生も含め一番幸せな時間」と語る。両親に守られている感覚が安心感を持たせてくれたという、その体験談などを通し、終戦の日に平和を考えていく。

上柳昌彦

上柳は倉本氏へのインタビューについて以下のコメントを寄せた。

昭和初期生まれの父や母が、あの頃語ってくれた戦争の体験をもっと真剣にメモの一つでも取りながら聞くべきだったと、今更ながら悔やんでいます。そのような折に、倉本聰先生の「破れ星、流れた」を拝読しました。まっすぐにお話をお聴きし、心を込めてお届けします。

『「上柳昌彦 あさぼらけ」終戦の日特別企画 ~倉本聰と語る~』は、FM93.0 AM1242ニッポン放送で、2022年8月15日(月)4時30分より放送される。

■番組タイトル:ニッポン放送 『「上柳昌彦 あさぼらけ」 終戦の日特別企画 ~倉本聰と語る~』
■放送日時:2022年8月15日(月)午前4時30分~6時
※この日のみ放送時間を拡大して放送致します(4時30分~5時00分)
※「終戦の日特別企画 ~倉本聰と語る~」は、4時35分頃~4時55分頃でのオンエアを想定
■パーソンリティ:上柳昌彦
■ゲスト:倉本聰
■番組メールアドレス:ue@1242.com
■番組ハッシュタグ:#あさぼらけ
◆番組HP:https://www.1242.com/asaborake/

番組情報

上柳昌彦 あさぼらけ

月曜 5:00-6:00 火-金曜 4:30-6:00

番組HP

眠い朝、辛い朝、元気な朝、、、、それぞれの気持ちをもって朝を迎える皆さん一人一人に その日一日を10%前向きになってもらえるように心がけているトークラジオ

Page top