冷蔵庫の中身を見れば、家庭のストレスが丸わかり!?

By -  公開:  更新:

8月20日(土)、伊久美亜紀(ベネッセコーポレーションK&Fメディア総編集長)と東島衣里(ニッポン放送アナウンサー)がパーソナリティを務めるラジオ番組「はじめよう!フェムテック」(ニッポン放送・毎週土曜15時50分~16時)が放送。生活情報誌『サンキュ!』の山本沙織 編集長がゲスト出演し、「心と体の健康」をテーマにトークを展開した。

※イメージ

Female(女性)とTechnology(テクノロジー)をかけあわせた造語で、女性が抱える健康課題をテクノロジーで解決する商品やサービスのことを指す「フェムテック」。社会的に重要なムーブメントになりつつある、この「フェムテック」をさまざまな角度から取り上げていっている同番組だが、今回は、さまざまな家庭を取材してきた山本沙織 編集長がゲスト出演し、生活の場における心身ストレスの関係性について興味深いデータを明かした。

東島アナ:家庭の“あるところ”を見ると、ストレスに繋がることがわかってくる、という独自の調査があるそうなのですが、それはどういうことですか?

山本:全国津々浦々に取材に行く生活情報誌『サンキュ!』は、やりくりが上手で、お家の中を綺麗に整えている“生活上手さん”を探して会いに行くのですが、そういう人たちのお家に行くと、冷蔵庫や押入れが驚くほど綺麗だったりするんですね。逆にいうと、ストレスが溜まっていらっしゃる方や、お家の中やお仕事で上手くいかないことが多いという方は、ごちゃごちゃになっていたり、そういった傾向がありますね。

伊久美:『サンキュ!』の編集者たちは、“冷蔵庫探偵”と言われてるのですが、冷蔵庫の中を見た途端にそのご家庭の様子だったり、ストレスの有無がわかることが自慢なんです。

東島アナ:もしかすると、生活感が一番あらわれるところかもしれないですね。冷蔵庫がすっきりしている人の傾向というのは、どういう方が多いのですか?

山本:そういった方は、冷蔵庫だけでなくどこもかしこもすっきりしているんですけど、ものを買いすぎない、詰め込みすぎないことで管理するストレスを減らしているんですね。「脳味噌を余計なことに使いたくない」とおっしゃる方が結構いらっしゃるんですけど、自分が管理できないものの量は持たない、自分のわかっている量しか買わない、といった自己管理がきちんとできている方が非常に多いなと思います。

伊久美:私たちがやっている「フェムテック」は、心の問題もすごく関係しているので、今の冷蔵庫の話は、心の調整が上手な方々ですよね。

東島アナ:つまり、“やりくり上手”は、健康にも大きく繋がってくるんでしょうか。

山本:まさに、『サンキュ!』で半年くらい前に「お金が貯まる人は、体調管理をちゃんとやっている」という企画をやって非常に人気が出たんです。やりくりが上手だったり、きちんと貯蓄をやっている人ほど、自己管理だけでなく先々をみすえた“健康投資”をやっていることが見えてきたので、体調管理をすることで、後々ストレスを溜めないようにしていたり、体の健康とお金を貯めるということは実は繋がっているんですね。

伊久美:体調管理とお金が貯まるって、一見、関係がなさそうじゃないですか。

東島アナ:これも、心と体の健康でいうと「フェムテック」に繋がるお話かと思うんですが、山本編集長が考える「フェムテック」についても教えていただけますか。

山本:「体調管理とお金が貯まることは繋がっている」と申し上げたんですけど、そういったことをわかってやってらっしゃる方を見ると、実は「自分のことを後回しにしていない」という共通項があるんですね。これは、家族を持っている方や忙しい方はなかなかできないことだと思うんです。ですが、自分のことを後回しにせず、しっかりケアをしていくことで家族も笑顔になったり医療費も抑制できたり、いろいろと良いことがあるので、まず「自分の体調と心を整える」ということが大事だと思っています。

自宅の冷蔵庫などを整理整頓して自己管理することは、心の健康にも影響を与えていると明かした山本編集長。また、“心と体の健康”の源には、「自分のことを後回しにしない」という家庭の共通点があると語り、自分自身のケアが家庭全体の健康に繋がることを訴えていた。

<写真左から>東島衣里(ニッポン放送アナウンサー)、伊久美亜紀(ベネッセコーポレーションK&Fメディア総編集長)

『サンキュ!』山本沙織 編集長

<ゲスト>『サンキュ!』山本沙織 編集長
創刊26周年を迎える生活情報誌『サンキュ!』の編集長。岐阜県出身。
1997年にベネッセコーポレーションに入社し、生活情報誌『サンキュ!』の副編集長や、『たまごクラブ』『ひよこクラブ』のマーケティングを担当し、2022年に『サンキュ!』の編集長に就任。主婦向けメディアの編集やマーケティング、イベント事業に20年以上携わる。

番組情報

はじめよう!フェムテック

毎週土曜日 15:50〜16:00

番組HP

ニッポン放送・ベネッセコーポレーション・かます東京が共同で「フェムテック」の啓蒙と推進を行うラジオ番組。社会的に重要なムーブメントになりつつある「フェムテック」をさまざまな角度から取り上げていきます。

■パーソナリティ:伊久美亜紀(ベネッセコーポレーションK&Fメディア総編集長)、東島衣里(ニッポン放送アナウンサー)

※フェムテック(Femtech)とは……Female(女性)とTechnology(テクノロジー)をかけあわせた造語で、女性が抱える健康の課題をテクノロジーで解決できる商品やサービスのこと

Page top