災害時に知っておくべき5つのポイント

By -  公開:  更新:

神奈川県の黒岩知事が9月9日、ニッポン放送「新行市佳のOK! Cozy up!」に出演。災害時の防災についての5つのポイントを語った。

※画像はイメージです

災害時に備えて

新行)今週の「OK! Cozy up!」は防災ウィークと題してお送りしています。ニッポン放送は神奈川県・千葉県と災害時の相互協力に関する協定を結んでいます。これは大きな災害が起きた際に、自治体とラジオ局がそれぞれの情報を共有して発信していくという取り組みです。今回は神奈川県の黒岩祐治知事からのメッセージをご紹介いたします。

災害時に知っておくべき5つのポイント

神奈川県・黒岩知事)近年、大型化する台風、前線の停滞や線状降水帯による風水害が頻発しています。洪水や土砂災害が発生する恐れのある箇所については、市町村がハザードマップを公表しています。災害からの逃げ遅れを防ぐため、事前に危険な箇所や避難経路・避難場所を確認してください。また、現在はコロナ禍です。感染防止を意識し、避難時に知っておくべき5つのポイントを申し上げます。

-----

(1)自宅が安全な場合には、自宅に留まることも検討してください。自宅での避難に備えて、日頃から食料や日用品の備蓄に加え、自分が感染したときに備えて解熱剤や検査キットを準備しておきましょう。

(2)安全な場所にある親戚や知人宅に避難することも考えてみましょう。避難場所は学校や公民館だけではありません。

(3)避難先ではマスク・消毒液・体温計が不足している場合があります。ご自身でも用意してください。

(4)市町村が指定する避難場所が変更・増設されている可能性があります。日頃から市町村のホームページ等を確認しましょう。

(5)豪雨時の屋外の移動は車も含めて危険です。早めの避難を心掛けてください。地震・風水害など、災害はいつ起こるかわかりません。

-----

神奈川県・黒岩知事)来年(2023年)は関東大震災から100年となります。この機会に改めていざというときのことを想定し、ハザードマップを活用しながら身の回りの総点検を行ってください。

番組情報

飯田浩司のOK! Cozy up!

FM93/AM1242ニッポン放送 月-金 6:00-8:00

番組HP

忙しい現代人の朝に最適な情報をお送りするニュース情報番組。多彩なコメンテーターと朝から熱いディスカッション!ニュースに対するあなたのご意見(リスナーズオピニオン)をお待ちしています。

Page top