緊張でキリキリ胃が痛むのはなぜ? 医師が回答

By -  公開:  更新:

「緊張と胃の痛み」に関して、ニッポン放送「健康あるあるWONDER4」で解説された

ニッポン放送「健康あるあるWONDER4」

番組に寄せられた健康の疑問『仕事で大きな案件を抱えています。打ち合わせや会議の前になると、緊張で胃が痛くなります。解放されれば、しばらくすると痛みも治まるのですが、このキリキリする痛みはどんな仕組みで起きるのでしょうか?』に対して、日本健診財団の監修のもと、以下のように解説した。

「ストレスが続くと、自律神経のバランスの乱れなどから胃腸の働きが悪くなったり、粘膜の表面が荒れるなどの問題が起こります。ですので、ストレスと胃腸は関係があります。

ストレスによって起こる胃の痛みの他にも、みぞおち辺りの不快感、食欲不振などの症状は、ストレス性の胃炎のことが多いです。

胃腸は蠕動運動で絶えず動いているため、荒れている胃粘膜の場所に強い動き……蠕動が来ると痛みが強くなります。胃腸の動きが落ち着けば、痛みも落ち着くというシステムになっています。

こうした痛みを『蠕動痛』と呼んでいます。

ストレスだけでなく、胃炎の原因にはヘリコバクター・ピロリ菌感染が関わっていることがありますので、2週間くらい異常な症状が続くような場合は、消化器内科に相談してください」

協力:予防内科医・中村康宏
監修:日本健診財団

(ニッポン放送「健康あるあるWONDER4」8月10日放送分より)

番組情報

健康あるあるWONDER4

毎週月曜〜木曜 17:25 ‐ 17:30

番組HP

健康の気になる話題、素朴な疑問に日本健診財団のお医者さんが答えます。

定期的に健康診断を受け、日頃から生活習慣には気をつけましょう!

Page top