足の筋肉がピクピクけいれんする。どうして起こるの? 医師が回答

By -  公開:  更新:

「足の筋肉のけいれん」に関して、ニッポン放送「健康あるあるWONDER4」(3月17日放送)で解説された。

ニッポン放送「健康あるあるWONDER4」

番組に寄せられた健康の疑問『足の筋肉がときどきピクピクけいれんして、何とも言えない感覚になります。筋肉に何が起きているのでしょうか?』に対して、日本健診財団の監修のもと、以下のように解説した。

「足の筋肉がピクピクする症状は、けいれんの一種と考えられますが、てんかんなどで生じる全身のけいれんとは異なり、軽度のものが多いです。健康な人でも電解質の異常などでときどき起こります。

筋肉を緩めたり縮めたりする動きは、マグネシウムとカルシウムのバランスによって調節されますが、筋肉が疲労してバランスが崩れると、自分の意思とは関係なく筋肉が収縮し、ピクピク動くようなけいれんを引き起こすことがあるようです。

また、脱水症状などで体液中の水分と電解質が失われると、カリウムやカルシウムが不足し、その影響で筋肉の異常な収縮が起こるのではないかと考えられています。

少し難しい話かも知れませんが、日常のちょっとしたことが原因で電解質のバランスが崩れるため、足の筋肉のけいれんも起こる可能性があるということです」

協力:医療ジャーナリスト・森まどか
監修:日本健診財団

番組情報

健康あるあるWONDER4

毎週月曜〜木曜 17:25 ‐ 17:30

番組HP

健康の気になる話題、素朴な疑問に日本健診財団のお医者さんが答えます。

定期的に健康診断を受け、日頃から生活習慣には気をつけましょう!


Page top