『女たち』『るろうに剣心 最終章 The Beginning』~コロナ禍の閉塞感を吹き飛ばす映画2選

By -  公開:  更新:

【Tokyo cinema cloud X by 八雲ふみね 第999回】

画像を見る(全17枚) (左)『女たち』/(右)『るろうに剣心 最終章 The Beginning』

シネマアナリストの八雲ふみねが、いま、観るべき映画を発信する「Tokyo cinema cloud X(トーキョー シネマ クラウド エックス)」。

今回は、現在公開中の『女たち』と『るろうに剣心 最終章 The Beginning』をご紹介します。

『女たち』

映画館で観たい!『女たち』~それでも私たちは、ここで生きている。

6月20日までの緊急事態宣言の延長に伴い、営業制限が緩和された東京・大阪の大手シネコン。

夜9時までの時短営業や販売席数の削減など制約はつきまとうものの、映画館の再開を心待ちにしていた映画ファンにとっては嬉しいニュースとなりました。

「映画の灯を絶やさない」。多くの映画関係者の信念がひとつの形となった、2021年6月1日、映画の日。コロナ禍でふさぎ込んだ時代に風穴を開ける衝撃作『女たち』が公開となりました。

『女たち』

『女たち』のあらすじ

母の介護をしながら、地域の学童保育所で働く美咲。東京の大学を卒業したものの希望する職に就くことができず、恋愛も結婚もうまく行かずに故郷へと戻って来た、40歳を目前にした独身女性だ。

罵詈雑言を浴びせては娘を否定し続ける母・美津子との生活に息苦しさを覚える美咲にとって、心の拠りどころは親友である香織の存在。しかし香織は、ある日突然、命を絶ってしまう。

それをきっかけに、美咲の心もポキリと折れ、やがて崩壊へと向かって行く……。

『女たち』

『女たち』のみどころ

主人公の美咲を演じるのは、『浅田家!』や『罪の声』などの話題作に出演する他、人気連続ドラマシリーズ「相棒 season19」のレギュラーキャストにも抜擢された篠原ゆき子。その卓越した演技力で、美咲の抑圧と開放を全身全霊で体現し、女優としての凄みを放っています。

また親友の香織役には、倉科カナ。役作りのために、ロングヘアーを40cmもバッサリとカット。精神のバランスを崩した孤独な女性を、並々ならぬ気迫で演じ切りました。

そして母・美津子に扮したのは、高畑淳子。生きる目的も失い、自暴自棄で娘に当たり散らす毒母を、まさに鬼のような様相で怪演。心の内にさまざまな思いを閉じ込めた“女たち”に扮した3人の女優陣による、愛憎入り混じった演技合戦から目が離せません。

『女たち』

いまだかつてない“コロナ禍”という厳しい環境下で撮影された本作。撮影そのものがいつ中止になってもおかしくない。そんな先が見えない状況に不安を覚えながらも、「それでも、きょうできることをやりきろう!」と、スタッフ・キャストが一丸となって撮影の日々を乗り越えたとか。

それだけに、どのシーンも実にパワフル! その濃縮されたエネルギーは、同時に、「どんなことがあっても生きる」という力強いメッセージへとつながっています。

儚くも美しい“女たち”の姿に、あなたは何を感じますか?

『るろうに剣心 最終章 The Beginning』

コチラも映画館で観たい!『るろうに剣心 最終章 The Beginning』~10年にわたる人気シリーズが、いよいよ完結!

現在大ヒット公開中の『るろうに剣心 最終章 The Final』が封切られたのは、3回目の緊急事態宣言が発出される直前。10年にわたる人気シリーズの最終章を飾る完結編『るろうに剣心 最終章 The Beginning』が、ついに公開されました。

これまで断片的にしか描かれていなかった“剣心の過去”が克明に描かれ、その十字傷の秘密が明らかとなる本作は、壮大なサーガを締めくくるにふさわしいシリーズ最高傑作。

“コロナ禍”という逆境に抗うかのように快進撃を続ける『るろうに剣心』シリーズは、必ずや観る人に勇気と希望を与えてくれることでしょう。

『女たち』

『女たち』

2021年6月1日(火)からTOHOシネマズシャンテほか全国ロードショー
出演:篠原ゆき子、倉科カナ、高畑淳子、サヘル・ローズ、筒井茄奈子、窪塚俊介
製作:奥山和由
プロデューサー:木谷真規
監督:内田伸輝
エグゼクティブ・プロデューサー:中村直史、ジャッキー・ウー、橋本浩
主題歌「妖精の詩」:荒木一郎/カバーバージョン:Little Black Dress (TOKYO RECORDS INC)
撮影:斎藤文/照明:松本永/録音:大塚学/へアイメイク:トウ・ヒョウ
企画:チームオクヤマ
製作:吉本興業、チームオクヤマ、グローバルジャパン、キョウデングループ
制作プロダクション:エクセリング
協力:ニッポン放送、京都芸術大学、シックスセンスラボ
制作協力:KATSU-do
配給:シネメディア、チームオクヤマ
(C)「女たち」製作委員会
チームオクヤマ25周年
公式サイト https://onnatachi.official-movie.com/

『るろうに剣心 最終章 The Beginning』

『るろうに剣心 最終章 The Beginning』

2021年6月4日(金)から全国ロードショー
出演:佐藤健、有村架純、高橋一生、村上虹郎、安藤政信、北村一輝、江口洋介
原作:和月伸宏「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」(集英社ジャンプ コミックス刊)
監督・脚本:大友啓史
音楽:佐藤直紀
主題歌:ONE OK ROCK
製作:映画「るろうに剣心 最終章 The Beginning」製作委員会
制作プロダクション・配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)和月伸宏/ 集英社 (C)2020 映画「るろうに剣心 最終章 The Beginning」製作委員会
公式サイト https://wwws.warnerbros.co.jp/rurouni-kenshin2020/

連載情報

Tokyo cinema cloud X

シネマアナリストの八雲ふみねが、いま、観るべき映画を発信。

著者:八雲ふみね
映画コメンテーター・DJ・エッセイストとして、TV・ラジオ・雑誌など各種メディアで活躍中。機転の利いた分かりやすいトークで、アーティスト、俳優、タレントまでジャンルを問わず相手の魅力を最大限に引き出す話術が好評で、絶大な信頼を得ている。初日舞台挨拶・完成披露試写会・来日プレミア・トークショーなどの映画関連イベントの他にも、企業系イベントにて司会を務めることも多数。トークと執筆の両方をこなせる映画コメンテーター・パーソナリティ。
八雲ふみね 公式サイト http://yakumox.com/


Page top