「お金に関する意識がわかる10の質問」 ~黒木瞳の答えは?

By -  公開:  更新:

黒木瞳がパーソナリティを務めるニッポン放送「あさナビ」(8月11日放送)に生活経済ジャーナリストの和泉昭子が出演。お金の使い方の「ニーズ」と「ウォンツ」について語った。

※イメージ

黒木瞳が、さまざまなジャンルの“プロフェッショナル”に朝の活力になる話を訊く「あさナビ」。8月9日(月)~13日(金)のゲストは生活経済ジャーナリストの和泉昭子。3日目はお金の使い方における「ニーズ」と「ウォンツ」について---

黒木)お金にもよい使い方、そうでない使い方というものがあるのですよね。

和泉)個人のことで言えば、「満足感や幸せ感につながる消費かどうか」ということが大切です。私たちの世界では「ニーズ」と「ウォンツ」という言葉をよく使います。「ニーズ」は必要なことに対するお金、「ウォンツ」は欲しいという気持ち、希望です。「ニーズは大事だけれど、ウォンツは我慢しろ」という考え方があります。

黒木)欲しいものは我慢しろということですね。

和泉)ただ、私自身はそうは思いません。ニーズとウォンツは本来、人によって違うと思うのです。一見、外から見たら贅沢かも知れませんが、それがその人、またはその家族の幸せにつながるのであれば、それは「ニーズ」になります。逆に、そこにお金を投下したいのだけれども、何に使ったのかよくわからない。「使途不明金」という言い方をするのですが、満足度や幸せにつながっていない使い方はやめた方がいいかなと思います。

黒木)子どものころの価値観がその人のお金の考え方になっているということなのでしょうか?

和泉)お金に限らないのですが、親や学校の先生などによって、その人の価値観がつくられることが多いそうなのです。そのときに、お金に対してポジティブな考え方を持っているか、それともネガティブな考え方を持っているかで、その先が分かれて行くような気がします。

黒木)和泉さんの、「お金に関する意識がわかる10の質問」というのを見つけました。私が質問に答えてみます。

---

1&2. 父はおカネについて、母はおカネについて(    )と思っていた……私の場合、大切だと思っていました。

3. 幼いころ、私はおカネについて(    )と思っていた……私は何も考えていなかった。

4. 私の家族にとって、おカネは(    )の原因だった……別に何の原因にもなっていなかった。

5. たくさんのおカネを使うことは(    )である……欲しいものが手に入る。

6. おカネは人を(    )にする……幸せにして欲しいですね。

7. もっと多くのおカネを手に入れるために、私は(    )する必要がある……仕事をする必要がある。

8. おカネ持ちになると(    )を失う……何を失うのだろう。「わからない」でもいいのですか?

9. 仕事で成功すると(    )を失う……成功すると失うものはないのではないですか。

10. おカネの管理は(    )である……大事である。

---

黒木)……これが私の「お金に関する意識」です。

和泉)お金を引き寄せるタイプの典型ですね。とにかく何についても、黒木さんはいま前向きなハッピーなお答えばかりでしたよね。

黒木)わからないということが多かったですけれど。

和泉)お金は人を幸せにして欲しいと、あるいは幸せにするということでしたよね。反対の方が数は圧倒的に多いです。お金は人を不幸にする、嘘つきにする、悪者にするというような。そういうイメージが頭のなかに刷り込まれていて、多分お聞きになっている方は黒木さんのお答えの方が新鮮だったと思います。それが無意識のうちに蓄積された、お金に対する価値観なのです。

黒木)それが子どものころからの積み上げ。

和泉)人は信じているものがあると、それに関する情報を引き付けるのです。特にいまみたいなネットの時代だと、検索すると「あなたこれも好きでしょう」というような情報が出て来ますよね。そうすると余計に自分が信じている価値観に引っ張られて、またそれを強化するようなものばかりが集まって来るのです。

黒木)私は捨てていますけれど。

和泉)それがいいと思います。そうやって自由になることが、黒木さんの特徴の1つなのだと思います。お金が儲かりそうなときに、あえて反対の行為をしてしまうという男性を見たことがあります。

和泉昭子

和泉昭子(いずみ・あきこ)/ 生活経済ジャーナリスト

■横浜国立大学卒業後、福武書店(現・ベネッセ・コーポレーション)に勤務。
■退社後、日本短波放送(ラジオNIKKEI)を経てフリーのキャスターに転身。
■NHKを中心にニュース・経済番組などを担当。
■1995年にCFPを取得後、マネー・キャリア・コミュニケーションに関する情報発信やコンサルティングを手掛ける「株式会社プラチナ・コンシェルジュ」を設立。
■ファイナンシャルプランナーのパイオニアであり、政府はじめ各官民間機関の委員、理事、大学教授を歴任。新聞・雑誌・テレビ・ラジオ・講演などにも数多く出演。

 

番組情報

ENEOSプレゼンツ あさナビ

毎週月曜〜金曜 6:43 - 6:49

番組HP

毎朝、さまざまなジャンルのプロフェッショナルをお迎えして、朝の活力になるお話をうかがっていく「あさナビ」。ナビゲーター:黒木瞳

Page top