「介護の未来へ」進化し続けるフランスベッドの魅力

By -  公開:  更新:

11月10日(水)〜11月12日(金)に東京ビッグサイトで開催された「第48回 国際福祉機器展 H.C.R.2021」に出展したフランスベッド株式会社のブースをニッポン放送ひろたみゆ紀アナウンサーが取材に訪れた。

ニッポン放送 ひろたみゆ紀アナウンサー/フランスベッド株式会社 島田氏

「老老介護時代」に突入しつつある現代の日本において、さまざまな企業がニーズに合わせた商品を日々、開発。医療や福祉の現場ではもちろん、近年では自宅でも使用できる介護商品に関心が高まっている。

リモコンひとつで寝姿勢から座位、そして立位までを実現する「マルポジ」

フランスベッドは、ベッド・マットレスの製造だけにとどまらず、介護用品・福祉用具・在宅医療機器の販売・レンタル事業も手がける国内最大手の寝具メーカー。

2020年にリリースされた、寝る・座る・立ち上がる、までの全てをサポートする「マルチポジションベッド(通称:マルポジ)」は、日本生体医工学会「新技術開発賞」、「グッドデザイン賞」、「プラネット福祉用具アワード」など多くの賞を受賞し、注目を集めている。

マルチポジションベッド

介護にお困りの方の味方です

今回、ひろたアナウンサーがインタビューしたのは、介護福祉士の資格も持つ、フランスベッド株式会社 メディカル埼玉東営業所 福祉用具専門相談員の島田氏。

ひろた:国際福祉機器展に「マルポジ」が出展されるのは今年が初めてなんですよね?

島田:はい、今年が初めてです。「マルポジ」ことマルチポジションベッドは介護にお困りの方の味方で、リモコンひとつで全て操作できるベッドなんです。そのため、介護の負担を軽減できます。

ひろた:私も去年体験してびっくりしました!寝た状態から起き上がって、さらに普通のソファーのようにリラックスできて、最後にポンって立てるんですよね。

※ひろたみゆ紀アナウンサーは昨年の「離床支援マルチポジションベッド」の商品説明会&体験会で「マルポジ」を体験。詳細はこちら

島田:ベッドから寝た状態で起き上がり、ご自分で立って歩けるという嬉しさや、座った状態でソファーのようにテレビが見れる、こんないいことはないと思っています。

ひろた:このベッドを作ろうと思ったのはどうしてなんですか?

島田:「老老介護」という時代になっているので、やはり体力的には限度があります。今までは起き上がらせて向きを変えて車椅子に移動させるのが、かなりの介護量でしたが、このベッドは座位までの全てをリモコンひとつでやっていただけるので、そこがメリットだと思います。

ひろた:介護される側の方も、今までは「起き上がらせてもらって座らせてもらって車椅子に移動させてもらう」っていう気持ちがあったと思うんですけど、これだったら車椅子に移動する最後のところまで自分でできますから、嬉しいですね!

島田:介護される側と介護する側、どちらの方にも「体力面」や「使いやすさ」などのメリットが含まれているので、ぜひ多くの方に体験していただきたいと思っています。

ひろた:発売して1年ぐらい経ちますけれども、どんな方がお使いになっているんですか?

島田:老老介護の方やソファーと同じように座ってテレビが見たい方、ご自分で立ち上がり手すりにつかまって歩けるという自信をつけたい方などが多いです。

使い方は118通り「マルチフィットてすり」

ニッポン放送 ひろたみゆ紀アナウンサー/フランスベッド株式会社 島田氏

ひろた:新しい手すりも今年できたんですよね!

島田:「マルチフィットてすり」という商品ができました。玄関や上りかまち、居間から台所の間など、バラエティーに富んだ118通りの使い方ができますので、多くの方にお使いいただきたいです。また、感想をいただいて今後の糧にしていきたいと思っています。

ひろた:本当に驚いたんですけれど、工事をしなくていいんですよね?

島田:そうなんです。弊社の方で全て設置をしますので、お客様はご注文いただいて、あとは安心してゆっくりとお使いいただけたらと思います。

お客様の「幸せ」をモットーに

ニッポン放送 ひろたみゆ紀アナウンサー/フランスベッド株式会社 島田氏

ひろた:フランスベッドさんは、使う方たちが「これあったらいいのにな」と思うものをすごく提供してくださるんですが、その考え方はどこから来るんですか?

島田:まだ「あれが足りない、これが足りない」ということがあります。お客様のニーズに合わせて、いち早く、ご提供し続けていくのがフランスベッドだと思っています。

ひろた:フランスベッドの商品でどんな世の中になってほしいと思いますか?

島田:皆さまに商品を使っていただいて、悩みがひとつでも払拭できるように、「幸せ」だというお言葉をいただきたい。それをモットーにこれからも進んでいきたいと思っています。

ひろた:ありがとうございました!

創業から72年が経った現在でも、常にユーザーの声に耳を傾け、進化し続けるフランスベッド。寝具メーカーだからこそできる「介護の未来」へ目を向けた商品開発も魅力のひとつだ。

「マルチポジションベッド」の詳細:https://medical.francebed.co.jp/brand_site/multi_position/

Page top