「短冊の色」と「願いごと」に関係があるって知ってた?

By -  公開:  更新:

あなたの朝がいつもイイ朝でありますように---ニッポン放送『羽田美智子のいってらっしゃい』。6月30日放送分のテーマは「短冊」です。

ニッポン放送「羽田美智子のいってらっしゃい」

唱歌『たなばたさま』に、「五色(ごしき)の短冊」という歌詞があります。「五色」とは、青・赤・黄色・白・黒の5色のことです(青は緑に、黒は紫になる場合もあります)。

この5色は、古代中国の「五行説(ごぎょうせつ)」という思想に由来し、魔除けの色とされています。実は、こいのぼりの吹き流しと同じ色でもあります。また、それぞれの短冊の色には以下のような意味があるそうです。

-----

■青または緑……人としての成長に関係すること

■赤……両親や先祖への感謝の気持ち

■黄色……人間関係に関すること

■白……義務や規則を守りたいという気持ち

■紫または黒……学業に関すること

-----

自分が叶えて欲しいと思う色の短冊に願いごとを書くと、叶いやすくなると言われています。例えば、「朝寝坊や遅刻グセを直したい」という願いごとは「白」の短冊に。「自分の性格を改めたい」という願いごとの場合は、「青または緑」の短冊に書くといいそうです。

また、短冊と一緒に笹に付ける飾りにも、それぞれ意味があります。例えば、網のような形をした「網飾り」は魚を獲る網を表し、大漁を願う気持ちが込められているそうです。

番組情報

羽田美智子のいってらっしゃい

毎週月曜〜金曜 7:37 - 7:42

番組HP

晴れの日や雨の日、気分が明るい時、ちょっと暗い時、そんなあなたの朝に『いってらっしゃい』の言葉を届けます。
あなたの朝がいつもイイ朝でありますように・・・

Page top