通園バス女児取り残され事件の原因は「ヒューマンエラーが起こる前提の欠落」と「登園確認システム」にある 野村修也が指摘

By -  公開:  更新:

中央大学法科大学院教授で弁護士の野村修也が9月8日(木)、ニッポン放送『新行市佳のOK! Cozy up!』に出演。静岡県牧之原市の認定こども園で起きた、3歳女児の「通園バス取り残され事件」について問題点を指摘した。

園児が取り残されて死亡したものと同型の送迎バス=2022年9月6日 写真提供:産経新聞社

『新行市佳のOK! Cozy up!』月曜日~金曜日 6時~8時 生放送

野村は、この事件に関して問題が2つあると指摘。

1つは「人がミスをするという前提の仕組みになっていない点」と述べ「マニュアルを作ったことで終わらず、ヒューマンエラーが起こることを前提としなれけばいけない」と語った。例えば、アメリカの送迎バスのケースでは「バスから人が降りるとブザーが鳴り、そのブザーを止めるために、運転手が一番後ろの座席まで行かなければならず、自ずと点検になっている」など、絶対に人が行動しなければいけない仕掛け作りのモデルケースを見習うべきだと語った。

さらに、もう一つの問題点として「登園確認のシステム」を指摘。登園した児童を確認するための仕組みではなく「システムに入力すること」が仕事になっている部分を改善するべきと締めくくった。

■番組タイトル:ニッポン放送『新行市佳のOK! Cozy up!』
■放送日時:月曜~金曜 午前6時~8時 生放送
■パーソナリティ:新行市佳 (ニッポン放送アナウンサー)
■番組メールアドレス:cozy@1242.com
■番組twitter:@cozy1242
■番組ハッシュタグ:#cozy1242
■番組HP:https://www.1242.com/cozy/◆radikoタイムフリーリンク
https://www.radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20220908074347

番組情報

飯田浩司のOK! Cozy up!

FM93/AM1242ニッポン放送 月-金 6:00-8:00

番組HP

忙しい現代人の朝に最適な情報をお送りするニュース情報番組。多彩なコメンテーターと朝から熱いディスカッション!ニュースに対するあなたのご意見(リスナーズオピニオン)をお待ちしています。

Page top