佐々木俊尚

「佐々木俊尚」に関する記事一覧ページです。

「まん延防止」解除後、「飲み会」は復活したのか ~コロナ禍によって変わった生活様式

ジャーナリストの佐々木俊尚が4月6日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。初適用から1年が経った「まん延防止等重点措置」について解説した。 「まん延防止」初適用から1年 新型コロナウイルス感染拡大の…

明確な答えの出ない国連安保理「拒否権」の問題 ~国連安保理を機能させるには

ジャーナリストの佐々木俊尚が4月6日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。国連安全保障理事会のあり方について解説した。 ゼレンスキー大統領が国連安全保障理事会で戦争犯罪を非難 ウクライナのゼレンスキ…

いま、独裁者のいる3つの国と「直面」しているのが日本 ~前世紀にしがみついている危機感の無さ

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(3月16日放送)にジャーナリストの佐々木俊尚が出演。ロシアの国営テレビの職員が放送中にスタジオで反戦を訴えたというニュースについて解説した。 ロシア国営テレビ職員が放送…

新型コロナは「スペイン風邪」のようにこのまま忘れられてしまうのか ~「ウクライナ情勢」の陰に隠れ

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(3月16日放送)にジャーナリストの佐々木俊尚が出演。山際新型コロナ対策担当大臣が18都道府県の「まん延防止等重点措置」の扱いを3月16日にも判断すると述べたというニュー…

「ノルドストリーム2」の破産手続き検討で転換を迫られるドイツのエネルギー政策 ~日本を「化石賞」と揶揄していたが

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(3月2日放送)にジャーナリストの佐々木俊尚が出演。IEAの臨時閣僚会合が開かれ、日本や欧米諸国など加盟国が協調して6000万バレルの石油備蓄を放出することで合意したとい…

世論がウクライナに向いている間隙を縫って、水際対策を緩和する岸田政権

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(3月2日放送)にジャーナリストの佐々木俊尚が出演。政府による新型コロナウイルスの水際対策が緩和され、ビジネス目的などの外国人の新規入国が再開されたというニュースについて…

Page top