免疫力を高め、風邪の予防も期待できるチンゲン菜の栄養素【鈴木杏樹のいってらっしゃい】

By -  公開:  更新:

チンゲン菜には、様々な栄養素が含まれています。
例えば『β-カロテン』。
『β-カロテン』は、体の中で必要量に応じて『ビタミンA』になって効果を発揮します。
『ビタミンA』は体の粘膜や皮膚、免疫機能を正常に保ったり、視力を維持するために必要です。
チンゲン菜150グラムで、1日に必要なビタミンAの半分以上を摂ることが出来るそうです。
チンゲン菜の『β-カロテン』の量は、ピーマンの6倍とも言われています。

さらにビタミンB1、B2、ビタミンCも豊富です。
また『葉酸』も多く含まれています。
『葉酸』は赤血球の生産を助ける『造血ビタミン』でもあります。
貧血の予防にも効果的とされています。
この『葉酸』ですが、妊活中の方、または妊娠中の方に特に大切な栄養素の1つとされています。

他にも『カリウム』や『カルシウム』『鉄分』『食物繊維』も豊富です。
チンゲン菜はアクが少ないので、下ゆでの必要がなくて、油と一緒に摂ることでビタミンやミネラルの吸収率がアップします。
さらに、タンパク質と組み合わせることで『β-カロテン』やカルシウムの吸収率が高まるとされています。
そんなチンゲン菜を頂くことで、体の免疫力を高めたり、風邪の予防も期待出来るそうです。

(2017/7/5放送分より)

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい

ニッポン放送ほか全国ネット
ニッポン放送 (月)~(金) 朝7:37から(「高嶋ひでたけのあさラジ!」内)
※ネット局の放送時間は各放送局のホームページでお確かめください。

Page top