トランプ大統領は米朝首脳会談で拉致問題にどこまで踏み込めるか?

By -  公開:  更新:

4月19日  FM93AM1242ニッポン放送『飯田浩司のOK! Cozy up!』今日の聴きどころ!①

日米首脳会談~2日目のテーマは経済問題
7:00~ガチンコ ニュース UP!:コメンテーター鈴木哲夫(ジャーナリスト)

トランプ 大統領 安倍 首相

会談でトランプ米大統領と握手する安倍首相=2018年4月17日、米フロリダ州パームビーチ(共同) 写真提供:共同通信社

安倍首相とトランプ大統領のゴルフ~それなりの価値はある

安倍総理大臣とアメリカのトランプ大統領との日米首脳会談がフロリダ州で行われ、双方の経済閣僚も交え、2日目の会談を終えた。

飯田)このニュースに関して、現地取材している産経新聞政治部官邸キャップの田北真樹子記者に様子を事前に電話で伺いました。まずは、現地の様子について、インタビューをお聞きください。

飯田)僕は動画で見ていたところで、ネクタイの色が一緒だな、と思ったのですが、偶然でしょうか?。

田北)あれは偶然らしいですよ。確認しましたが、別に事前に申し合わせたわけではないそうです。

飯田)北に対して日米の結束みたいなものをアピールするのかと思いましたが、基本的にはそういう、同じ方向を向いていく話をまずしたわけですか?

田北)そうですね。

飯田)ランチミーティングに先立ち、午前中はゴルフに行ったそうですね。日本国内では批判する動きもありますが、ゴルフをやる意味は、どう捉えていますか?

田北)ゴルフをやる方なら分かると思いますが、遊んでばかりでなく、移動中などにざっくばらんに話ができるし、何よりもゴルフをすることでその人の人となりが分かるという意味では、決してマイナスではないと思います。それに、トランプ大統領とゴルフしながら話せる人なんて、世界の首脳を見ても、安倍総理くらいです。トランプ大統領からのゴルフの誘いを断る選択肢はなかったと思います。

日本人 拉致 問題 ジョージ W ブッシュ 横田 早紀江 瀋陽総領事館北朝鮮人亡命者駆け込み事件

北朝鮮による日本人拉致問題について横田早紀江らと会談する当時のアメリカ合衆国大統領ジョージ・W・ブッシュ 左に座っている少女は瀋陽総領事館北朝鮮人亡命者駆け込み事件の家族の一人(北朝鮮による日本人拉致問題 - Wikipediaより)

トランプ大統領が米朝首脳会談で拉致問題を取り上げることを明言

飯田)田北さんは去年11月、北朝鮮についてトランプさんが来日したときも共同会見で聞いていましたが、米朝首脳会談で拉致問題が動くと思いますか?

田北)少なくともトランプ大統領は安倍総理の熱意にかなり説得された部分もあって、拉致問題に関する理解はかなり深まっていると思います。一応、総理にも「米朝首脳会談で拉致問題を取り上げる」と明言はしてくれました。ただ、米朝首脳会談がどういう形で、どんな流れでやるのかわからないので、これは蓋を開けてみるまでわからないですね。ただ、現段階で日本側としては、トランプ大統領の受け止め方の感触は、とてもいいと思います。

ブルーリボン運動 支持 ブルーリボンバッジ 拉致 問題 北朝鮮

ブルーリボン運動支持を意思表示するブルーリボンバッジ(北朝鮮による日本人拉致問題 - Wikipediaより)

日米首脳会談2日目のポイントは2つ

飯田)1日目の話しかまだ出ていないところもありますが、全体としてどうですか?

鈴木)ポイントは2つです。1つは北朝鮮問題をトランプ大統領がどこまで、今度の米朝首脳会談でやってくれるか。もう1つは、経済。日米の経済通商です。北朝鮮に関してトランプ大統領がしっかり取り上げる約束をしたのは、プラスだと思います。ただ、拉致被害者の会の方も言っていますが、「どこまで言ってくれるか?」です。「拉致が解決しないなら」とトランプがテーブルをひっくり返すくらいまでやってくれるのか。どこまで踏み込んでくれるか、まさにこれからですね。そういう意味では、取りかかりは上手く行きましたが、これから先は実際に見ないと分からないですね。

飯田浩司のOK! Cozy up!
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 6:00~8:00

番組情報

飯田浩司のOK! Cozy up!

FM93/AM1242ニッポン放送 月-金 6:00-8:00

番組HP

忙しい現代人の朝に最適な情報をお送りするニュース情報番組。多彩なコメンテーターと朝から熱いディスカッション!ニュースに対するあなたのご意見(リスナーズオピニオン)をお待ちしています。

Page top