「柿の栄養素」の魅力 ~免疫力アップ、風邪予防、二日酔い予防にも?

By -  公開:  更新:

あなたの朝がいつもイイ朝でありますように---ニッポン放送『羽田美智子のいってらっしゃい』。10月29日放送分のテーマは「柿の栄養価」です。

ニッポン放送「羽田美智子のいってらっしゃい」

柿はビタミンCがとても豊富です。その量は、ミカンを始めとする柑橘類の約2倍と言われています。ビタミンCは免疫力をアップし、風邪の予防や美肌効果が期待されています。

同じ柿でも、干し柿にするとビタミンCは減ってしまいますが、β-カロテンやカリウム、食物繊維は増えるそうです。β-カロテンは、皮膚や粘膜の健康を保つ働きがあるとされています。またカリウムには、塩分の摂り過ぎを調節する働きがあり、体に必要なミネラルの1つです。

目や皮膚の粘膜を健康に保つ働きがある、ビタミンAも豊富です。また、柿の渋みのもとであるタンニンにはアルコールを分解する働きがあり、二日酔いの予防に効果的とされています。

柿の葉にも栄養素が多く、体内に吸収されるとビタミンCに変化する「プロビタミンC」が豊富に含まれています。一般的にビタミンCは熱に弱いのですが、柿の葉に含まれるプロビタミンCは、熱に強い性質を持っています。

そのため、柿の葉をお茶にしてもビタミンCは損なわれません。また、柿の葉茶にはカフェインが含まれていないのも特徴です。

番組情報

羽田美智子のいってらっしゃい

毎週月曜〜金曜 7:37 - 7:42

番組HP

晴れの日や雨の日、気分が明るい時、ちょっと暗い時、そんなあなたの朝に『いってらっしゃい』の言葉を届けます。
あなたの朝がいつもイイ朝でありますように・・・

Page top