そもそも「鬼」って一体何なの?

By -  公開:  更新:

あなたの朝がいつもイイ朝でありますように---ニッポン放送『羽田美智子のいってらっしゃい』。1月31日放送分のテーマは「鬼」です。

ニッポン放送「羽田美智子のいってらっしゃい」

「鬼」とは一体何なのでしょうか?

一般的には人に危害を加えたり、災いをもたらすような怖い存在で、「悪」のイメージが強いかと思います。その一方で人を助けたり、幸せをもたらす存在、あるいは「神様の化身」という見方もあるそうです。

鬼については、古くからさまざまな解釈や定義があります。例えば、日本・世界の鬼のことがわかる「日本の鬼の交流博物館」(京都府福知山市)では、以下のように説明されています。

-----

『昔から、鬼は人間の禍福(かふく)【わざわいとしあわせ】を支配する祖霊-祀られざる祖霊と考えられていました。大昔、人々の生活は本当に大変なものでした。自然の猛威をはじめ、いろいろな不幸や不運が続いたとき人々は、それを何ものかのしわざと考え、自分たちの生活を支配する「魔なるもの」の存在を信じたとしても無理もありません。こうした「魔なるもの」が鬼の原像であったのではないかと考えられています。鬼は日本独特のものですが、日本の鬼に当たる「魔なるもの」は洋の東西を問わずどこの国にもいます。鬼は支配者によってつくられた狂暴怪異なものというイメージが強く、悪の象徴と捉えられていますが、神として祀られる鬼は全国各地にありますし、民衆に福をもたらす鬼もたくさんいます』

~「日本の鬼の交流博物館」公式ホームページ より

-----

日本では「鬼」と呼ばれていますが、西洋では「悪魔・デビル」と言われるようなものなのかも知れませんね。

番組情報

羽田美智子のいってらっしゃい

毎週月曜〜金曜 7:37 - 7:42

番組HP

晴れの日や雨の日、気分が明るい時、ちょっと暗い時、そんなあなたの朝に『いってらっしゃい』の言葉を届けます。
あなたの朝がいつもイイ朝でありますように・・・

Page top