免疫力を高めるにはどうすればいい? 医師が回答

By -  公開:  更新:

ニッポン放送「草野満代 夕暮れWONDER4」(4月21日放送)で、「免疫力と腸内環境」に関して医師が回答した。

ニッポン放送「草野満代 夕暮れWONDER4」

番組に寄せられた健康の疑問『日ごろから免疫力を高めるためにはどうすればいいの?』に対して、医師が回答した。

「免疫力を高める方法として、最近『腸内環境』に注目が集まっているのはご存知ですか?

腸は口から入って来た細菌やウイルスが集まる場所。そのため、腸内にはおよそ70%の免疫細胞が集中していて、ウイルスなどの外敵に備えています。そこで、腸内環境を整えることが免疫力アップにつながるのでは、と注目されているのです。

腸内環境を整えるには、栄養バランスの取れた食事が重要です。腸内には善玉菌と悪玉菌、そのどちらでもない中間の菌が混在しています。

不規則な生活や食事、ストレスや便秘などの状態が続くと、悪玉菌が増殖します。これに対して善玉菌が多い腸内環境は、腸の動きが活発になって、食中毒や病原菌による感染を予防します。

善玉菌を増やすには『プロバイオティクス』など、健康にいい働きをする善玉菌を摂取することが重要です。『プロバイオティクス』が多く含まれるのは味噌や納豆、ヨーグルト、ぬか漬けなどの発酵食品です。

また『プレバイオティクス』と言って、『プロバイオティクス』を増やしてくれるものもお勧めです。

『プレバイオティクス』はオリゴ糖や食物繊維に多く含まれているので、オリゴ糖に加えて食物繊維が豊富な野菜や果物、キノコ類を積極的に摂るといいでしょう。

もちろん栄養のある食事をとることに加え、しっかり睡眠をとって適度な運動をし、ストレスを溜めない生活づくりも大切です」

番組情報

草野満代 夕暮れWONDER4

毎週月曜〜木曜 16:00 - 18:00

番組HP

素敵な音楽&豊かな暮らしを、あなたに!「草野満代 夕暮れWONDER4」

Page top