神木隆之介 × 浜辺美波 × 中村倫也、新感覚の本格ミステリー映画

By -  公開:  更新:

【しゃベルシネマ by 八雲ふみね 第741回】

さぁ、開演のベルが鳴りました。支配人の八雲ふみねです。シネマアナリストの八雲ふみねが観ると誰かにしゃベりたくなるような映画たちをご紹介する「しゃベルシネマ」。

 

今回は、12月13日公開の『屍人荘の殺人』を掘り起こします。

ニッポン放送「しゃベルシネマ」

日本中を驚かせた超話題作が、早くも実写映画化!

葉村譲と明智恭介は、神紅大学のミステリー愛好会に所属する後輩と先輩。学内で瑣末な事件が起こるたびに首を突っ込み、ホームズとワトソンを気取った日々を送っていた。

ある日、同じ大学に通い、私立探偵の顔も持つ美女・剣崎比留子から、謎の犯行予告が届いたというロックフェス研究会の合宿への参加を持ちかけられる。3人が向かった先は、山奥に佇むペンション、紫湛荘。

研究会のメンバーと合流するが、その夜、予期せぬ異常事態が発生し、立て篭もりを余儀なくされる。そんな密室状態のなか、ペンション内で惨殺死体が発見されて…。

ニッポン放送「しゃベルシネマ」

デビュー作にして「第18回本格ミステリ大賞」をはじめとする国内主要ミステリー賞を総なめにし、4冠を達成。ミステリー界に大事件を巻き起こした今村昌弘の「屍人荘の殺人」。

かつてない斬新な設定と本格的なトリックで日本中を驚かせた超話題作が、早くも実写映画化となりました。

ニッポン放送「しゃベルシネマ」

推理が当たらない万年助手だけど、ワトソンのごとく探偵の助手として立ち回りつつ、前代未聞・絶体絶命の状況に立ち向かって行く主人公・葉村譲役に神木隆之介。

卓越した推理力で警察からも信頼される謎の美人女子大生探偵・剣崎比留子役に、浜辺美波。“神紅のホームズ”の異名をとるミステリー愛好会の会長・明智恭介役に、中村倫也。人気も実力も兼ね備えた、いまもっとも旬な俳優が顔を揃えました。

メガホンを取ったのは、木村ひさし監督。コミカルな小ネタが詰まった遊び心と謎解きの面白さが共存する、木村監督の持ち味を発揮した作品となりました。

ニッポン放送「しゃベルシネマ」

ペンション内で起こる殺人事件に、逃げ場がない恐怖。葉村、明智、そして比留子は前代未聞の謎を解き明かし、生き残ることができるのだろうか?

探偵たちが体力と知力を削り合う、新感覚の本格派ミステリー・エンターテインメントです。

ニッポン放送「しゃベルシネマ」

『屍人荘の殺人』

2019年12月13日(金)から全国東宝系にて公開
監督:木村ひさし
原作:今村昌弘「屍人荘の殺人」(創元推理文庫刊)
脚本:蒔田光治
音楽:Tangerine House
主題歌:Perfume「再生(作詞/作曲 中田ヤスタカ)[UNIVERSAL MUSIC]
出演:神木隆之介、浜辺美波、葉山奨之、矢本悠馬、佐久間由衣、山田杏奈、大関れいか、福本莉子、塚地武雅、ふせえり、池田鉄洋、古川雄輝、柄本時生、中村倫也
(C)2019「屍人荘の殺人」製作委員会
公式サイト https://shijinsou.jp/

ニッポン放送「しゃベルシネマ」

八雲ふみね

映画コメンテーター・DJ・エッセイストとして、TV・ラジオ・雑誌など各種メディアで活躍中。
機転の利いた分かりやすいトークで、アーティスト、俳優、タレントまでジャンルを問わず相手の魅力を最大限に引き出す話術が好評で、絶大な信頼を得ている。
初日舞台挨拶・完成披露試写会・来日プレミア・トークショーなどの映画関連イベントの他にも、企業系イベントにて司会を務めることも多数。
トークと執筆の両方をこなせる映画コメンテーター・パーソナリティ。
八雲ふみね 公式サイト http://yakumox.com

Page top