ツボを押して痛いところが不調って言うけど……本当? 医師が回答

By -  公開:  更新:

「ツボ押し」に関して、ニッポン放送「健康あるあるWONDER4」(2月1日放送)で解説された。

ニッポン放送「健康あるあるWONDER4」

番組に寄せられた健康の疑問『足裏のツボを押して痛むところが不調と聞きましたが、どれくらい信憑性があるのでしょうか?』に対して、日本健診財団の監修のもと、以下のように解説した。

「足の裏を刺激することが内臓の不調改善につながるというのは、リフレクソロジーという考えに基づいた施術や、東洋医学の考え方の1つとして知られています。

足裏のどの場所がどの内臓につながるかという、地図のようなものがあり、特定の場所を刺激することで血流を改善したり、内臓の疲労や不調を回復させたりする効果が期待できると考えられている方法です。

しかし、痛いと感じる場所に病気や異常があるという根拠は、示されているわけではありません。

ツボを押されることによって、リラックス効果や疲労が抜けるような感覚を得ることができても、痛むところが不調であるという関連性は、科学的には証明されていないのが現状です」

協力:医療ジャーナリスト・森まどか
監修:日本健診財団

番組情報

健康あるあるWONDER4

毎週月曜〜木曜 17:25 ‐ 17:30

番組HP

健康の気になる話題、素朴な疑問に日本健診財団のお医者さんが答えます。

定期的に健康診断を受け、日頃から生活習慣には気をつけましょう!


Page top