あけの語りびと

たきのえいじ・かとうれい子が活動する訪問看護「歌の宅配便」

By -  公開:  更新:

それぞれの朝は、それぞれの物語を連れてやってきます。

作詞家・作曲家 たきのえいじ さん

小林幸子さんの「とまり木」、山川豊さんの「函館本線」、伍代夏子さんの「忍ぶ雨」、坂本冬美さんの「紀ノ川」、マルシアさんの「ふりむけばヨコハマ」など数々のヒット曲で知られる、作詞家で作曲家の たきのえいじ さん・70歳。

1974年にデビューして1500曲を超える作品を手がけ、多くの歌手を華やかなステージへと送り出して来ました。

アマチュアからプロ歌手へと何人も育てましたが、いまから15年前のこと。国分寺で行われたカラオケ大会で審査員をしていると、「こんな声、聞いたことがない!」と衝撃を受けるほど、素晴らしい素質を持った女性と出会います。

たきのさんが歌声に衝撃を受けたという、かとうれい子さん(右)

「水彩画のような、心の隙間に流れ込む水のような声でしたね。歌手の道を進んでみたいと聞いて、ぼくは彼女にこう言いました。『君は必ず、武道館に立つ歌手になる』と……」

それからレッスンが始まり、小さなお店でライブを重ね、「かとうれい子」の名で2009年、『東京夜曲』でデビューします。昭和にこだわり、昭和の情景を歌う歌手として話題になりますが、期待したほどCDは売れませんでした。

どうしたら彼女の素晴らしい歌声を、多くの人に届けられるのか。そんなある日、たきのえいじさんに日本訪問看護財団から、訪問看護のテーマソングを作って欲しいと依頼があります。

「訪問看護・歌の宅配便」を始めることに

「歌はすぐにできましたが、歌い手が決まっていませんでした。どんな歌手か知らせずに、かとうくんの歌を聴かせてみたら、関係者全員が『この人でお願いします』と言って来たんです」

やはり彼女の声は、人の心を癒す力を持っている! そう確信したたきのえいじさんはテーマソングを作った縁で、病気や障がいでベッドに寝たままの方のために歌を届けてみようと、『訪問看護・歌の宅配便』を始めました。

認知症のお年寄り、難病のALS(筋萎縮性側索硬化症)の方、事故で半身不随の方、知的障がい者の方。中学生から90歳を越えたお年寄りまで、顔を近づけ、患者さんの表情を見ながら童謡やフォークソング、昭和歌謡、Jポップなどを歌います。

患者さんのためにボランティアで歌われるそう

「なかには20年以上、声も出したことがないおじいちゃんが、『里の秋』を途中から一緒に歌い出したんです。『声が出た!』『歌を覚えてるよ』と家族の方がびっくりされて…。ベッドの周りではご家族や看護師さんまで、かとうくんのふくよかな歌声に癒されて、涙をこぼすんですよ」

今年(2019年)で4年、いままでに100軒ほどのお宅を訪問しました。多いときは1日5軒を回ることもあります。もちろん、ボランティアなのでお金はいただきません。

さまざまな出会いがあるという「歌の宅配便」

一般の家で歌うとなると、声量を抑えながら調整して行きます。かと言って抑えすぎては、豊かな表現力のある歌は歌えません。どんなに続けていても、常に真剣勝負だと言います。

かとうれい子さんの歌と、たきのえいじさんのギターで届ける「歌の宅配便」。こんな出会いもありました。

「その方は車いす生活になったとき、『お前なんか街に出る資格はない』と言われたそうです。30年も家に閉じこもったままでした。かとうくんの歌を聴いて、その方がこう言ったんですよ。『久しぶりに山手線に乗ってみようかな』と……。薬でも効かないのに、歌は何かがゆっくりと効いて行くんです。緩やかに、そして少しずつ。心が1センチずつ近づいて行くんですよ」

「歌の宅配便」の活動は、著書『生かされて』にも書かれている

かとうれい子さんは、この秋で38歳になりました。デビューして10年、いまだ華やかなステージに立っていません。

「彼女には、こう言っているんです。『武道館は逃げない』と。そのやさしく愛に満ちた歌声でヒットを飛ばし、有名になって、武道館でコンサートを開く日が必ず来る。でも、その翌日にも、彼女は『歌の宅配便』をしていると思うんですよ……」

 

■山中企画『生かされて』(著:たきのえいじ)
たきのえいじさんと、かとうれい子さんの「訪問看護・歌の宅配便」の活動を書いた著書。

 

■月1ライブ『かとうれい子感謝祭』
会場:東京都北区「北とぴあ」
・11月22日(金)14階・スカイホール
・12月25日(水)15階・ペガサスホール
・令和2年1月21日(火)15階・ペガサスホール

開演情報:
・開場13:30 開演14:00

料金:全席自由
・一般1,500円、小学生以下無料

チケットお申し込み・お問い合わせ:
080-9446-2595(看護と福祉と仲間達事務局)

 

■映画『声』の公式ホームページ
https://eigakoe.wixsite.com/eigakoe

上柳昌彦 あさぼらけ
FM93AM1242ニッポン放送 月曜 5:00-6:00 火-金 4:30-6:00

朗読BGM作曲・演奏 森丘ヒロキ

番組情報

上柳昌彦 あさぼらけ

月曜 5:00-6:00 火-金曜 4:30-6:00

番組HP

眠い朝、辛い朝、元気な朝、、、、それぞれの気持ちをもって朝を迎える皆さん一人一人に その日一日を10%前向きになってもらえるように心がけているトークラジオ

Page top