血管やリンパがつまっているって、どういうこと? 医師が回答

By -  公開:  更新:

ニッポン放送「草野満代 夕暮れWONDER4」(1月14日放送)で、血栓に関して医師が回答した。

番組に寄せられた健康の疑問『血管やリンパがつまっているって、どういうこと?』に対して、医師が回答した。

「血管やリンパ管は文字通りにつまることがあるんです。

血管には心臓から全身の組織に血液を運ぶ動脈と全身の組織から心臓に戻る静脈とがあります。

動脈に起こりやすいのは、経年変化や高血圧、脂質異常、糖尿病などが原因となり血管自体が変性して詰まるパターンと、心臓の不整脈(心房細動など)により心臓内に血栓(血の塊)が発生し、その血栓が血管内を浮遊して脳を含む臓器の血管内に詰まるパターンがあり、その結果、心筋梗塞や脳梗塞、臓器不全の原因となってしまうのです。

また、静脈に起こりやすいのは、出産や手術、外傷や癌、下肢の静脈瘤や炎症、長時間の安静臥床、薬の副作用などにより静脈内に血栓が発生し、その血栓が浮遊して肺梗塞の原因となってしまうのです。

いずれも致死的な状況に至ることが多々ありますのでご注意下さい。

次にリンパ管ですが、リンパ管とは、細胞内で発生した老廃物を運搬する器官なのですが、外傷部からの感染に伴う炎症やリンパ管疾患、手術によるリンパ節・リンパ管の広範囲切除などが原因となり、リンパ管が詰まる結果、リンパ浮腫(むくみ)の原因となる事があるのです。

また、押して固い物を触れるという事は、皮下の静脈血栓を触知している可能性はありますが、多くの場合は皮下の良性腫瘤(粉瘤など)でしょう。

ご心配であれば、お近くの医療機関を受診して頂き、粉瘤であれば切除治療も可能です」

番組情報

草野満代 夕暮れWONDER4

毎週月曜〜木曜 16:00 - 18:00

番組HP

素敵な音楽&豊かな暮らしを、あなたに!「草野満代 夕暮れWONDER4」
(放送は2020年7月2日まで)

Page top