「手前味噌」の“手前”って何?

By -  公開:  更新:

あなたの朝がいつもイイ朝でありますように---ニッポン放送『羽田美智子のいってらっしゃい』。9月13日放送分のテーマは「手前味噌」です。

ニッポン放送「羽田美智子のいってらっしゃい」

「手前味噌」という言葉には、「自分で自分を褒めること」「自慢、自画自賛」などの意味があります。「手前味噌ですが」「手前味噌ではございますが」といったように、謙遜する際に前置きとして使われることが多い言葉です。

手前味噌の「手前」とは、「自前、自家製」などの意味となります。つまり手前味噌とは、「自分でつくった味噌」のことを指しているのです。

味噌はお店で買うのがほとんどだと思いますが、もともとはそれぞれのご家庭でつくられていたそうです。そのため、「少しでも美味しい味噌を……」ということで、いろいろな工夫がされて来ました。

そうやってつくった「自家製の味噌の味を自慢する」という意味から、いまでは「自分で自分を褒めること」「自画自賛」といった意味で、この言葉が使われています。

番組情報

羽田美智子のいってらっしゃい

毎週月曜〜金曜 7:37 - 7:42

番組HP

晴れの日や雨の日、気分が明るい時、ちょっと暗い時、そんなあなたの朝に『いってらっしゃい』の言葉を届けます。
あなたの朝がいつもイイ朝でありますように・・・


Page top