ライター望月の駅弁膝栗毛

線路は繋がるから楽しい! 全線運転再開した水郡線を走破して、郡山の最高級ブランド米駅弁を食べてみた

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 「駅弁」食べ歩き20年・5000個の放送作家・ライター望月が、自分の足で現地へ足を運びながら名作・新作合わせて、「いま味わうべき駅弁」をご紹介します。 水戸の「水」と郡山の「郡」から名付けら…

4月10日「駅弁の日」記念!  日本初の「かに寿し」駅弁を生み出した会社の駅弁づくりに密着

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 「駅弁」食べ歩き20年・5000個の放送作家・ライター望月が、自分の足で現地へ足を運びながら名作・新作合わせて、「いま味わうべき駅弁」をご紹介します。 「駅弁屋さんの厨房ですよ!」第25弾・…

4月10日「駅弁の日」記念!  日本初の「かに寿し」駅弁を生み出した会社の駅弁づくりに密着

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 「駅弁」食べ歩き20年・5000個の放送作家・ライター望月が、自分の足で現地へ足を運びながら名作・新作合わせて、「いま味わうべき駅弁」をご紹介します。 「駅弁屋さんの厨房ですよ!」第25弾・…

小淵沢駅「ワインのめし」(1500円)~春だ! 山梨ワインに合う! 新作駅弁登場!!

桜の季節、咲き誇る花が見られると、ウキウキしてきますね! ただ、どんちゃん騒ぎの花見は、しばらくの間、ご法度。せめて、「オンライン花見」を楽しんでいただこうということで、今回は、中央本線随一の桜の名所とともに、山梨の新作…

小淵沢駅「信州牛と筍ごはん」(1200円)~季節限定駅弁と一緒に、この春は鉄道旅!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 満開の桜のなか、特急「あずさ」のE353系電車が、甲斐から信濃を目指します。 平日ではありますが、ところどころ、窓にロールカーテンが下りているところを見ると、この春休み、お出かけになっている…

東京駅「よくばりおつまみセット(花)」(550円)~駅弁の味と一緒に我が家でお花見!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 桜の花が見ごろを迎えている東京。 都心を貫く中央線は、外堀の桜を愛でながら移動するのが楽しい路線です。 昔ながらの花見でどんちゃん騒ぎを楽しみたい方もいらっしゃると思いますが、感染症のパンデ…

Page top