「睡眠時無呼吸症候群」かな、と思ったら「何科」へ行けばいい?

By -  公開:  更新:

東京都医師会理事で「セントラルクリニック」院長、日本内科学会総合内科専門医の蓮沼剛氏が8月26日、ニッポン放送「モーニングライフアップ 今日の早起きドクター」に出演。睡眠時無呼吸症候群について解説した。

※画像はイメージです

睡眠時無呼吸症候群

飯田浩司アナウンサー)今回は「睡眠時無呼吸症候群」について伺います。妻に聞くと、私もお酒を飲んだときに寝ると息が止まっていて、しばらくして「クォーン」といういびきとともに呼吸し出すことがたまにあるようです。この病気の怖さはどんなところにありますか?

蓮沼)最も怖いのは、運転中に居眠りをしてしまって起こる交通事故です。事故以外にも、高血圧や心不全、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞)、糖尿病などになりやすいと言われています。

睡眠時無呼吸症候群の疑いがある場合は呼吸器内科か耳鼻咽喉科へ

飯田)睡眠時無呼吸症候群であるかどうかを調べるには、どのようなことをするのですか?

蓮沼)呼吸器内科か耳鼻咽喉科に行くと、検査用の機械を自宅に貸し出されます。その機械を一晩付けて調べるという方法があります。確定できないときは、「睡眠時無呼吸外来」がある診療所や病院に1泊入院して、ポリグラフという装置を付けて診断します。

持続陽圧呼吸療法(CPAP)

新行市佳アナウンサー)検査して、睡眠時無呼吸症候群と診断された場合、どのような治療を行うのですか?

蓮沼)CPAPや口腔内装置、手術、減量というような治療法になりますが、主なものは、持続陽圧呼吸療法(CPAP)という治療法です。

飯田)持続陽圧呼吸療法?

蓮沼)鼻にマスクをつけて、機械につなげます。頭に固定し、寝ている間はずっとつけていただきます。ただ、マスクをつけて横で機械が動いていると寝られないという方もいます。

飯田)寝返りもできないということですか?

蓮沼)起きたら外れている場合があります。

飯田)なるほど。

蓮沼)昔はメモリーカードを入れて、外来へ持ってきてもらい、コンピューターで出していたのですが、いまはクラウドに飛ばして遠隔で記録します。

飯田)常時接続して。

蓮沼)データが毎日送られてくるので、どのくらい空気が漏れているか、圧はどのくらいかということを医療機関の方で見ることができます。

飯田)他にも治療法はありますか?

蓮沼)一部の患者さんには、側臥位睡眠……横向きに寝たり、飲酒、睡眠薬を控えるなどの方法が有効なこともあります。

新行市佳アナウンサー、蓮沼剛氏、飯田浩司アナウンサー

寝酒はよくない

新行)寝酒はあまりよくないのでしょうか?

蓮沼)よくないです。

飯田)眠れないから「少しだけ飲むか」というのはよくないのですね?

蓮沼)少し酔ったときと、すごく酔ったときでは違うでしょう。

飯田)そうですね。

蓮沼)高いお酒をちょっと飲む。それでも昼間、眠かったら、睡眠時無呼吸外来へどうぞ。

昼間、眠いということが続いたら早めに検査を受ける

飯田)早起きしているから、昼間眠いのかどうかわからないのですよね。これに関しても、早めに手を打つことが重要になりますか?

蓮沼)放置しておくといいことはありません。車の運転中に居眠りをしたり、あるいは居眠りをして仕事の能率が落ちることもあります。また、血圧上昇や脳、心臓の病気につながる場合もあります。早めに精査をおすすめします。

番組情報

モーニングライフアップ 今日の早起きドクター

毎週月~金曜日 朝6:15~

番組HP

医師が週替わりで登場。
飯田浩司アナウンサーと新行市佳アナウンサーが、健康に関する疑問や予防法、症状、治療法などを聞きます

Page top