モーニングライフアップ 今日の早起きドクター

女性特有のうつ症状「月経前不快気分障害(PMDD)」に罹った場合、婦人科と精神科どちらに行けばいい?

東京都医師会副会長で「ひらかわクリニック」院長の平川博之氏が1月18日、ニッポン放送「モーニングライフアップ 今日の早起きドクター」に出演。女性特有の「うつ」について語った。 女性特有の「うつ」 ~月経前不快気分障害(P…

梅毒は「5類」で新型コロナは「2類相当」 感染症はどう分けられているのか

東京都医師会副会長で感染症担当、「角田外科消化器科医院」院長の角田徹氏が1月12日、ニッポン放送「モーニングライフアップ 今日の早起きドクター」に出演。感染症の分類について解説した。 感染症の1類~5類 ~どのように分け…

新型コロナ治療薬 「パキロビッドパック」「ラゲブリオ」「ゾコーバ」はどのような効果があるのか

東京都医師会会長の尾﨑治夫氏が1月3日、ニッポン放送「モーニングライフアップ 今日の早起きドクター」に出演。新型コロナ治療薬について解説した。 新型コロナの重症化予防薬 ~「パキロビッドパック」「ラゲブリオ」 飯田浩司ア…

新型コロナ対応の病床数以上に必要となる「高齢患者」への医療スタッフ 東京都医師会会長・尾﨑治夫

東京都医師会会長の尾﨑治夫氏が1月2日、ニッポン放送「モーニングライフアップ 今日の早起きドクター」に出演。2022年1年間のコロナの動きと医療界の現状について語った。 次から次に新たな変異株が出てくる新型コロナウイルス…

検査キットで新型コロナ「陽性」がわかった場合、まず「するべきこと」は?

東京都医師会副会長で「平成立石病院」理事長の猪口正孝氏が12月29日、ニッポン放送「モーニングライフアップ 今日の早起きドクター」に出演。新型コロナに感染した場合に備えての行動について語った。 感染していなくても、検査キ…

「インフルエンザワクチン」と「新型コロナワクチン」は同時接種しても問題ない

東京都医師会理事で「かずえキッズクリニック」院長の小児科医、川上一恵氏が12月8日、ニッポン放送「モーニングライフアップ 今日の早起きドクター」に出演。2022年~2023年にかけてのインフルエンザの流行について語った。…

7割の子どもが「新型コロナワクチン」を接種していない「背景」にあるもの

東京都医師会理事で「かずえキッズクリニック」院長の小児科医、川上一恵氏が12月7日、ニッポン放送「モーニングライフアップ 今日の早起きドクター」に出演。子どもの新型コロナワクチン接種について語った。 ワクチン接種によって…

新型コロナによる子どもの死亡 基礎疾患がなくても死亡するリスクはある

東京都医師会理事で「かずえキッズクリニック」院長の小児科医、川上一恵氏が12月6日、ニッポン放送「モーニングライフアップ 今日の早起きドクター」に出演。新型コロナ感染症における子どもの重症化について語った。 1月~8月の…

甘くみてはいけない「小児の新型コロナ」 脳炎から心筋炎になり、突然心臓が止まる例も

東京都医師会理事で「かずえキッズクリニック」院長の小児科医、川上一恵氏が12月5日、ニッポン放送「モーニングライフアップ 今日の早起きドクター」に出演。小児における新型コロナの現状について語った。 小児科に行くのは何歳ま…

Page top