モーニングライフアップ 今日の早起きドクター

情報の真偽を見極める「か・ち・も・な・い」 ~ネット上には健康に関する怪しい情報が氾濫している

東京都医師会会長の尾﨑治夫氏が3月16日、ニッポン放送「モーニングライフアップ 今日の早起きドクター」に出演。「ヘルスリテラシー」について解説した。 「ヘルスリテラシー」の必要性 飯田浩司アナウンサー)尾﨑会長は「ヘルス…

自宅療養が解除されたら新たに検査する必要はない ~新型コロナ自宅療養者への誤解

東京都医師会会長の尾﨑治夫氏が3月15日、ニッポン放送「モーニングライフアップ 今日の早起きドクター」に出演。新型コロナ感染者が自宅療養から社会復帰する際に起こる誤解について解説した。 自宅療養が終わっても会社から「再度…

新型コロナワクチン3回目接種は「できるワクチンを早く接種する」ことが重要 ~東京都医師会・尾﨑治夫会長

東京都医師会会長の尾﨑治夫氏が3月14日、ニッポン放送「モーニングライフアップ 今日の早起きドクター」に出演。第6波による感染者の現状と3回目のワクチン接種について解説した。 ピーク時は東京での感染者が1日2万人 ~ここ…

このままでは「学校生活で何の行事も経験しない」子どもが出て来る ~コロナ禍における子どもの教育

東京都医師会理事で「かずえキッズクリニック」院長の小児科医、川上一恵氏が3月11日、ニッポン放送「モーニングライフアップ 今日の早起きドクター」に出演。コロナ禍における子どもの教育について解説した。 コロナ禍での子どもの…

怖い子どもの新型コロナの合併症 ~「小児多系統炎症性症候群(MIS-C)」を発症することも

東京都医師会理事で「かずえキッズクリニック」院長の小児科医、川上一恵氏が3月8日、ニッポン放送「モーニングライフアップ 今日の早起きドクター」に出演。子どもの新型コロナの合併症について解説した。 大人から子どもに感染が拡…

少し距離のあった「病院」と「開業医」が、腹を割って話せるようになったコロナ禍

「林医院」院長で杉並区医師会会長の稲葉貴子氏が2月15日、ニッポン放送「モーニングライフアップ 今日の早起きドクター」に出演。コロナ禍における杉並区医師会の活動について解説した。 高齢者の方から集団接種会場でワクチン接種…

コロナ禍で医師1人でできることは本当に小さい ~地域の医師の気持ちをまとめる地域医師会の役割

「林医院」院長で杉並区医師会会長の稲葉貴子氏が2月14日、ニッポン放送「モーニングライフアップ 今日の早起きドクター」に出演。杉並区医師会と医療機関や保健所との連携体制について解説した。 杉並区医師会による新型コロナへの…

Page top