ヒジの乾燥、なる人とならない人がいるのはなぜ? 医師が回答

By -  公開:  更新:

ニッポン放送「草野満代 夕暮れWONDER4」(3月5日放送)で、「ヒジやカカトの乾燥」に関して医師が回答した。

ニッポン放送「草野満代 夕暮れWONDER4」

番組に寄せられた健康の疑問『ヒジの乾燥、なる人とならない人がいるのは何故?』に対して、医師が回答した。

「カカトやヒジはカサカサになりやすいですね。カカトは体重がいちばんかかりますし、ヒジも机やテーブルなどで擦れることが多く、皮膚に負担がかかるのです。

ヒジをたくさんつく人は、皮膚のあぶらがとれてカサカサになりやすいでしょう。また皮脂腺(皮膚にはあぶらを出す腺組織があります)が少ない体質の人は、ヒジがカサカサになりやすいでしょう。

皮脂腺の多いおでこがテカテカになりやすいのとは逆に、ヒジの部分は皮脂腺が少なく、カサカサになりやすいのです。

ヒジのカサカサを減らすためには、デスクワークをするとき、ヒジの下にクッションを敷くとよいでしょう。カカトやヒジのカサカサは、その対策として保湿が大切です。ベビーローションをまめに塗るとよいでしょう」

番組情報

草野満代 夕暮れWONDER4

毎週月曜〜木曜 16:00 - 18:00

番組HP

素敵な音楽&豊かな暮らしを、あなたに!「草野満代 夕暮れWONDER4」

Page top