ジョセフ・クラフト

「ジョセフ・クラフト」に関する記事一覧ページです。

マクドナルド、ルノー……大きな損失を負っても欧米企業がロシアから撤退する理由

経済アナリストのジョセフ・クラフトが5月17日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。相次ぐ欧米企業のロシアからの撤退について解説した。 ルノー、マクドナルドが相次いでロシアから撤退 米ファストフード…

ロシア向けの「取引停止要請」だけでは足りない ~日本に欠ける健全な暗号資産への取り組み

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(3月15日放送)に経済アナリストのジョセフ・クラフトが出演。金融庁と財務省が日本国内の暗号資産(仮想通貨)交換業者30社に対して行った、ロシアとの取引停止要請について解…

ロシアの軍事侵攻下、いま行うべき中国への対策「2つのポイント」 ~約7時間に及んだ米中高官会談

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(3月15日放送)に経済アナリストのジョセフ・クラフトが出演。3月14日にローマで行われた米中高官会談について解説した。 米中高官会談 米国のサリバン大統領補佐官(国家安…

再生可能エネルギーの加速化、原発再稼働の議論をするべき ~ロシアへのエネルギー依存度を下げるために

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(3月15日放送)に経済アナリストのジョセフ・クラフトが出演。「トリガー条項」凍結解除の必要性を述べた公明党・山口代表の発言について解説した。 公明党・山口代表が「トリガ…

SWIFTよりも影響の大きいロシア中央銀行の資産凍結 ~これだけあるロシアへの「制裁効果」

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(3月15日放送)に経済アナリストのジョセフ・クラフトが出演。国際銀行間通信協会(SWIFT)によるロシアの7つの銀行の排除について解説した。 SWIFTがロシアの7つの…

UAEを取り込むことができなかったバイデン政権の「失敗」 ~ロシアのウクライナ侵攻で

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(3月15日放送)に経済アナリストのジョセフ・クラフトが出演。岸田総理が参議院予算委員会の集中審議のなかで、国連安全保障理事会の改革に意欲を示したというニュースについて解…

感染者が少ない日本は「オミクロン株」が拡大するリスクが高いという「仮説」

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(11月30日放送)に経済アナリストのジョセフ・クラフトが出演。変異ウイルス「オミクロン株」について解説した。 変異ウイルス「オミクロン株」の感染拡大を受けて、外国人の新…

今後の経済成長で岸田政権に求められる「いくつかのこと」

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(10月5日放送)に経済アナリストのジョセフ・クラフトが出演。香港市場で中国恒大集団の取引が一部停止されたというニュースについて解説した。 香港市場で中国恒大集団の取引停…

「ワクチン接種の普及が経済につながる」という証明~消費者態度指数が2ヵ月連続で改善

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(8月3日放送)に経済アナリストのジョセフ・クラフトが出演。7月の消費者態度指数が2ヵ月連続で改善されたというニュースについて解説した。 消費者態度指数 内閣府が8月2日…

望まれる「マスクを着けたままの認証」~「顔認証」を使った決済システムの実用化に向け異業種が連携

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(8月3日放送)に経済アナリストのジョセフ・クラフトが出演。「顔認証」を使った決済システムの実用化に向けてりそなホールディングスやパナソニックなど、4社連合が連携するとい…

Page top