新型コロナウイルス感染症

「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」に関する記事一覧です。

<今週土曜から>東京都、酒類提供の飲食店などに時短要請……小池都知事臨時会見で表明

東京都の小池知事は、きょう11月25日午後5時から臨時記者会見を都庁で開き、新型コロナウイルス感染拡大の状況を受けた、酒類などを提供する飲食店などへの時短営業要請について表明した。 小池都知事は冒頭、感染拡大防止のために…

アクセルだけでブレーキの無い「GoTo」の設計……肝心なことになると逃げてしまう政府

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(11月23日放送)にジャーナリストの末延吉正が出演。GoToキャンペーンの政府の姿勢や対応やについて解説した。 アクセルとブレーキ、性能が一緒でないといけない 菅総理が…

「GoToキャンペーン」が“肝いり看板政策”の菅総理の思い……「一時停止」方針も“渋々”の空気

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(11月23日放送)にジャーナリストの末延吉正が出演。菅総理のGoToキャンペーンの一時停止方針に関して解説した。 肝いり看板政策の菅総理の思いが政府全体に伝わっているの…

国内新規感染者2500人超 過去最多……軽症者や無症状者による「見えにくい感染集団」が想定される

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(11月20日放送)に内閣官房参与で外交評論家、キヤノングローバル戦略研究所研究主幹の宮家邦彦が出演。第3波到来の兆しを見せる新型コロナウイルスの感染状況について解説した…

「経済と医療、どちらを大事にするのかではなく上手く重心をとって」内閣官房参与が見解

川崎市・健康安全研究所・所長で、内閣官房参与の岡部信彦氏が11月18日のニッポン放送「飯田浩司の OK! Cozy up!」に出演。新型コロナウイルスの感染拡大で北海道で「自粛」を要請する方向であることについて見解を述べ…

新型コロナウイルス感染拡大~「市単位」など細かい範囲での自粛要請が必要

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(11月18日放送)にジャーナリストの佐々木俊尚が出演。新型コロナウイルスの第3波が来つつある状況のなか、経済と感染予防をどのように両立するべきか。川崎市健康安全研究所所…

東京五輪開催~新型コロナへの体制に関する「2つのチェック・ポイント」

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(11月16日放送)にジャーナリストの須田慎一郎が出演。IOCバッハ会長が東京五輪の延期後、初来日したニュースについて解説した。 バッハ会長来日~菅総理、小池都知事と11…

東京の新たな感染者255人……「ロックダウン的施策は永遠ループになり経済的にもダメージ」辛坊治郎が危惧

11月15日、東京都内で新たに255人が新型コロナウイルスに感染していることが確認された。6日連続で200人を超えている。 そうしたなか、11月9日のニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」では、日々感染拡大を…

「家賃支援給付金」の注意点! 親会社・子会社の関係だと対象外……辛坊治郎が解説

キャスターの辛坊治郎氏が11月9日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた事業者の家賃負担を軽減する国の「家賃支援給付金」制度につい…

混同に注意! 北海道の警戒「ステージ3」と国の「ステージ3」は別物……辛坊治郎が解説

キャスターの辛坊治郎氏が11月9日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。新型コロナの感染状況を示す「ステージ」について政府と北海道でレベルの設定が異なっていることを解説し…

東京の新たな感染者352人……コロナ対策「飲み会は10日空けて」提言を辛坊治郎が解説

11月14日、東京都内で新たに352人が新型コロナウイルスに感染していることが確認され、4日連続で300人を超えている。 そうしたなか、11月11日のニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」では、10日に東京都…

東京五輪チケットは転売できる! まもなく締め切りの払い戻しは要注意! 辛坊治郎が指摘

キャスターの辛坊治郎氏が11月11日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。東京オリンピックの開催有無と、それに伴うチケットの問題について私見を述べた。 1万1千人の選手の…

コロナ禍でも若者の性感染症減らず……「PCR検査だけでなくこうした検査もきちんと」辛坊治郎が指摘

キャスターの辛坊治郎氏が11月12日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。コロナ禍のなかで若者の性感染症が減っていないという事象について取り上げた新聞記事を取り上げ、持論…

ドライアイス活用が得策……課題のコロナワクチン温度管理を辛坊治郎が解説

キャスターの辛坊治郎氏が11月12日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。アメリカ製薬会社大手のファイザーが、開発を進めている新型コロナウイルスのワクチンについて、感染発…

Page top