東京オリンピック・パラリンピック

「東京オリンピック・パラリンピック」に関する記事一覧ページです。

「コロナに打ち勝った証しの五輪」が「失敗だった」と世界から認定される恐れ ~しっかり抑え込む対策を

ニッポン放送「飯田浩二のOK! Cozy up!」(8月9日放送)に朝日新聞編集委員で元北京・ワシントン特派員の峯村健司が出演。今後の日本のワクチン戦略について解説した。 まったくまだ終わっていない「コロナに打ち勝った証…

“不誠実”なバッハ会長が菅総理と小池知事に渡した「五輪功労賞金章」の違和感

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(8月9日放送)に朝日新聞編集委員で元北京・ワシントン特派員の峯村健司が出演。8月8日閉幕した東京オリンピックについて総括した。 飯田浩司アナウンサー)東京オリンピック閉…

政治の道具として語られ過ぎた東京五輪~今後の五輪のあり方

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(8月10日放送)にジャーナリストの末延吉正が出演。8月8日に閉幕した東京オリンピックについて解説した。 菅総理大臣が東京オリンピックについて、開催国としての責任を果たし…

東京五輪 閉会式 かなりの数の選手が“暗転”の間に途中退出していた

東京2020オリンピックの閉会式が8月8日夜、国立競技場で開催され、17日間の熱戦が幕を閉じた。野球、ソフトボールなどの競技を取材し、閉会式も取材した、夕刊フジ運動部・山戸英州記者が8月9日のニッポン放送「飯田浩司のOK…

実況、解説、そして挨拶……オリンピックに見る「言葉」の新しい時代

フリーアナウンサーの柿崎元子による、メディアとコミュニケーションを中心とするコラム「メディアリテラシー」。今回は、言葉の変化について— 五輪における言葉の変化? リオデジャネイロオリンピックから5年が経ち、競…

卓球・水谷選手への中国からの誹謗中傷問題を考える 佐々木俊尚

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(8月4日放送)にジャーナリストの佐々木俊尚が出演。インターネットで東京オリンピック出場選手への誹謗中傷が相次ぎ、IOCが対応する取り組みを進めていることについて解説した…

日本政府がきちんと存在感を出すべきだった ~亡命希望のベラルーシ五輪選手にポーランドがビザを発給

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(8月3日放送)に経済アナリストのジョセフ・クラフトが出演。亡命希望のベラルーシの陸上選手にポーランドがビザを発給したことについて解説した。 亡命希望のベラルーシの陸上選…

「無観客開催」がサイバー攻撃から東京オリンピックを守っているという事実

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(7月29日放送)に慶應義塾大学・総合政策学部長の土屋大洋が出演。東京オリンピックとサイバー攻撃について解説した。 東京オリンピックとサイバー攻撃 過去、実は多くのサイバ…

小山田圭吾氏を“スクリーニング”できなかったことが問題 ~五輪開会式の楽曲制作担当辞任

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(7月20日放送)にジャーナリストの有本香が出演。東京オリンピック開会式の楽曲制作担当であるミュージシャン・小山田圭吾氏が辞任したニュースについて解説した。 オリンピック…

“無観客”でも実施の五輪交通規制&首都高1000円アップ その目的とは

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(7月19日放送)にジャとーナリストの須田慎一郎が出演。7月19日から導入される「ロードプライシング」について解説した。 首都高「ロードプライシング」スタート オリンピッ…

韓国はゴールポストを「日韓合意」まで戻すべき~文在寅大統領が東京五輪訪日で政治的会談を求めるなら

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(7月16日放送)に外交評論家で内閣官房参与の宮家邦彦が出演。開幕まで1週間となった東京オリンピックについて、また、開幕に合わせて訪日する韓国・文在寅大統領について解説し…

東京五輪、「無観客」以外に手だてがあったのではないか

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(7月12日放送)に中央大学法科大学院教授で弁護士の野村修也が出演。東京オリンピックの無観客開催について解説した。 東京オリンピック~ほぼ無観客開催決定 東京都への4回目…

オリ・パラテロ対応として駅での手荷物検査実施へ~安全とのバランスをどう取るか

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(7月7日放送)にジャーナリストの佐々木俊尚が出演。JR東日本が新幹線や在来線の一部で手荷物検査を実施するというニュースについて解説した。 治安のよさと安全であることのバ…

「無観客」主張して都議選で健闘した都民ファの圧力受ける~東京五輪、一部競技で「無観客」検討へ

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(7月6日放送)に経済アナリストのジョセフ・クラフトが出演。政府が東京オリンピックの一部競技について、無観客で行う検討に入ったというニュースについて解説した。 東京オリン…

陸上日本選手権 「競技・種目転向組」が示した“アスリートの新たな可能性”

話題のアスリートの隠された物語を探る「スポーツアナザーストーリー」。今回は、陸上日本選手権での活躍で東京五輪内定を勝ち取った女子やり投げの北口榛花選手、男子110mハードルの泉谷駿介選手、男子100mの多田修平選手にまつ…

「オープンな議論」と「明確な数字と基準」~いまこそ東京オリンピック・パラリンピックに必要なこと

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(6月24日放送)にジャーナリストの鈴木哲夫が出演。東京オリンピック・パラリンピックの大会組織委員会が発表した観客向けガイドラインについて解説した。 東京オリンピック・パ…

流れを作った二階幹事長の「目ざとさ」~五輪会場での酒類の販売提供は見送り

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(6月23日放送)に数量政策学者の高橋洋一が出演。開幕まで1ヵ月となった東京オリンピックについて解説した。 東京オリンピック開幕まで1ヵ月 東京オリンピックの開幕まで、6…

「都民ファーストの会」が東京五輪への政策として掲げる“信じられない文言”

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(6月22日放送)にジャーナリストの有本香が出演。上限を各会場の定員の50%以内で最大1万人と決まった東京オリンピックの観客数について解説した。 東京オリンピックの観客「…

サッカー五輪代表をまとめる「3人のキャプテン」の存在

話題のアスリートの隠された物語を探る「スポーツアナザーストーリー」。今回は東京五輪サッカー日本代表を目指す選手たちのなかから、「3人のキャプテン経験者」にまつわるエピソードを取り上げる。 東京五輪のサッカー日本代表メンバ…

国民の「東京五輪開催への不安」は「政府のワクチン対応への不満」から

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(5月18日放送)に経済アナリストのジョセフ・クラフトが出演。政府高官が「東京オリンピック・パラリンピックの再延期はない」と述べた時事通信の報道について解説した。 政府高…

「小池百合子劇場」の可能性~大きな行動に出るときには沈黙

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(5月13日放送)にジャーナリストの鈴木哲夫が出演。小池都知事の最近の動向について解説した。 小池都知事の動向 東京オリンピック・パラリンピックの開催について、内外でさま…

Page top