コラム

八雲ふみね瀬戸内寂聴映画八木亜希子

新津駅「海の彩」(1030円)~新潟の美しい日本海を思い浮かべていただきたい駅弁

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 新潟ではもちろん、日本の鉄道のなかでも、随一の車窓を誇る「笹川流れ」。 村上市内の羽越本線・桑川駅周辺から約11kmにわたって、日本海の荒波が作った奇岩、岩礁や洞窟など、国の名勝・天然記念物…

新津駅「さけとにしんの親子めし」(1050円)~「こどもの日」は我が家にいながら、「駅弁」で親子の思い出を!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 5月5日「こどもの日」、子供のころ「初めて乗った特急列車」の思い出はありますか? 私自身は昭和57(1982)年8月、小学1年生の時に、上野15:49発、L特急「とき21号」新潟行の181系…

新津駅「新潟彩ちらし」(930円)~新潟のチューリップ畑を思い浮かべて食べたい駅弁!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 普段の年は、多くの人で賑わう大型連休。 白新線・羽越本線を走る特急「いなほ」号も、いつもの大型連休には、新潟~酒田間で臨時列車が運行されていますが、残念ながら今年(2020年)の臨時列車は運…

新津駅「特製さけずし」(1250円)~村上の古き街並みを思い浮かべていただきたい駅弁!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 新潟~酒田・秋田間を結んでいる、特急「いなほ」号。 昭和44(1969)年、上野~秋田間を上越線・羽越本線経由で結ぶ特急列車として誕生し、昨年(2019年)で運行開始から50周年を迎えました…

新津駅「えんがわ押し寿司」(1200円)~「駅弁の通信販売」を楽しもう! 我が家で旅気分!(vol.3神尾弁当部編)

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 上越新幹線を駆け抜けるE7系新幹線電車の「とき」号。 新潟の美味しい米、野菜、魚、肉には、四季を通じていただきたくなる魅力があります。 でも、この大型連休、都道府県を越えた移動はもちろん、生…

新神戸駅「天むす」(780円)~「通信販売」の駅弁で巣ごもり大型連休を楽しく過ごそう!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 例年、多くの乗客で賑わう、この時期の東海道・山陽新幹線。 残念ながら今年(2020年)は、新型コロナウイルスの流行に伴い、都道府県を越えた移動が“厳しく”自粛されているため、混雑しやすい日・…

新神戸駅「神戸のステーキ弁当」(1250円)~我が家で旅の思い出がよみがえる「通信販売」の駅弁!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 京阪神地区の東海道・山陽本線(JR神戸線・京都線・琵琶湖線)を走り抜ける「新快速」。 東は敦賀・近江塩津・長浜などを発着、米原・彦根・能登川・近江八幡・野洲・守山・草津・南草津・石山・大津・…

テレワークで感じたこと~取材は「フェイス・トゥ・フェイス」「現場第一」

「報道部畑中デスクの独り言」(第187回) ニッポン放送報道部畑中デスクのニュースコラム。今回は、新型コロナウイルス感染対策におけるテレワークで感じたことについて— 新型コロナウイルス感染拡大を受け、ニッポン…

Page top