コラム

八雲ふみね夏木マリ三浦貴大井上真央Netflixジョージ・クルーニーディズニー川栄李奈ピクサー浜野謙太

松阪駅「元祖特撰牛肉弁当(松浦武四郎掛け紙)」(1500円)~Go To トラベルキャンペーンの地域共通クーポンで駅弁買ってみた!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 10月から東京発着の旅行商品にも適用されるようになった「Go To トラベルキャンペーン」。 「3密」をつくらず、他の人と休みをずらし、多くの人が行きそうな場所を回避するという方程式を解いて…

仙台駅「だし巻きとみやぎの銀鮭弁当」(750円)~仙台駅・エスパル仙台 東館に「こばやし」の直営店!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 仙台~石巻・女川間を、東北本線・仙石線経由で結ぶ「仙石東北ライン」の列車。 平成31(2019)年のダイヤ改正でスピードアップが図られて、塩釜・高城町・矢本停車の特別快速は、仙台~石巻間を最…

仙台駅「炙り牛たんとA5仙台牛弁当」(1580円)~仙台の牛たん駅弁30年! 非加熱も美味しくなった製造技術の進歩

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 仙台の郊外を行く、仙台空港行の快速列車。 快速は仙台を出ると、途中は名取1駅停車の17分で、仙台空港まで結びます。 いわゆる「仙台空港アクセス線」の列車は、毎時2~3本の運転。 東北本線の名…

仙台駅「むすび丸弁当」(1000円)~杜の都で自然の風を感じて“鉄”さんぽ!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 上野からの特急「ひたち」が、内陸移設された常磐線のトンネルを飛び出して来ました。 かつて、東北初の特急列車「はつかり」(上野~青森間)は、常磐線経由の運行でした。 当時は蒸気機関車牽引による…

瀬戸内寂聴 一年先を見る者は花を植え、十年先を見る者は木を植え、百年先を見る者だけが人をつくる

【瀬戸内寂聴「今日を生きるための言葉」】第1550回 日本にはこんな故事があります。「一年先を見る者は花を植え、十年先を見る者は木を植え、百年先を見る者だけが人をつくる」。人をつくるには百年かかるんですって。 瀬戸内寂聴…

東京駅「とりめし」(950円)~酉の市の季節! 駅弁の「鳥めし」がリニューアル!!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 甲府から上って来た特急「かいじ」号が、終着・新宿に向け、ラストスパートに入ります。 朝の中央線特急は、快速電車の間に挟まれて、比較的ゆったりとした走り。 中野を過ぎて快速電車の停車駅がなくな…

米沢駅「栗めし弁当」(850円)~秋の板谷峠越えのお供は、懐かしさ満点の駅弁!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 奥羽本線(山形線)の普通列車が、峠駅から山を下りて来ました。 福島~米沢間の板谷・峠・大沢・関根の各駅に停まる普通列車は1日6往復のみ。 かつては赤い電気機関車が牽引する客車列車が各駅でスイ…

米沢駅「ビビンバ牛肉どまん中」(1500円)~混ぜご飯のようにイロイロな色が楽しい! 秋どまん中の板谷峠越え

【ライター望月の駅弁膝栗毛】 赤や黄色に色づいた板谷峠への峠道を登って行く山形新幹線「つばさ」号。 2019年で開業120年を迎えた奥羽本線・福島~米沢間には、数々のスイッチバック駅がありましたが、いまは明治に開かれた道…

Page top